ほにゃぺち!
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年

2005年02月分

2005年02月28日(月)

●付録がなかったそんな日は

今日はG'sマガジンを買ってきたわけですが、パラパラと読み終わった頃に気付きました。
付録が足りないと。
表紙を見ると2005ヒロインスクールカレンダー、「夜明け前より瑠璃色な」超最速公式設定集、「AIR」樋上いたる書き下ろしポスターとなっているですがカレンダーが入っていませんでした。
本屋に行って代えてもらうか、そのままにしておくかジャッジタイムがはじまりました。
ジャッジの結果、面倒くさいのでそのままってことになりました。
どうせ、使わずに捨てられるので大した問題はなったからよかったですが、モノがモノだったら代えてもらいに行ったことでしょう。
こう言うこともあるのでレシートは内容を確認するまでとっておいた方がいいですよ。

2005年02月27日(日)

●Lyceeはじめました

お店に行って探したところ最近発売されたアリスVerとリーフVerが3パックほどしか売っていなかったのでリーフをあるだけ、アリスをスターター1箱、ブースター1箱購入しました。
とりあえず、開封してみたもののどれが使えて使えないのか全然わからないのでスターターを使用してルールをプレイしながら覚えました。
ルールは思ったよりもすんなりと理解できましたね。
きっと、細かいところで勘違いなどがあるとは思いますがそれほど難しくはなかったです。
スターターデッキでかなり白熱した戦いが展開できました。
序盤は友人に良いようにいたぶられていましたが、後半は久那妓+犬ちっくコンボで逆転勝利を収めました。
1回しか対戦していないのですが結構期待できそうな内容でした。
近いうちにブースターを追加購入しようと思っています。

2005年02月26日(土)

●蛇使いの杖

友人と一緒に蛇使いの杖の開封を行いました。
今回はアクエリアンエイジ大革命宣言の名に恥じぬラインナップでした。
なぜか嫌味のようにゴールド、シルバーチケットが出たんですけど。

  • 虹天使“アイリス” シルバーチケット×9
  • ウィッチエルフ シルバーチケット×4
  • ブラッドスウィンガー シルバーチケット×6、ゴールドチケット×1

上記のように異様に出ましたね。
別にそれほどほしいカードではないんですけどね。
虹天使“アイリス”とウィッチエルフのシルバーチケットがあと1枚で応募できるので残りの1人に期待を寄せたいところです。

2005年02月25日(金)

●CLANNAD壁紙公開その5

CLANNADより、伊吹風子です。
デザインは前回同様ですがよろしければどうぞ。
今回でCLANNADシリーズは終了です。
次回作をお楽しみに。

●どどーんと、10箱ってことでどーっすか?

ということでアクエリアンエイジ「蛇使いの杖」を買ってきました。
本当は昨日発売されたんですけど、どうせ明日にならないと開封できないですからね。
そもそも私が予約、購入をしているのに何故、友人の為に開封を待たなければいけないのでしょう?
前々から気にはなっていましが、まったくもって納得できません。
といことで次回からは自分たちで購入しておいて下さい。
さて、明日は友人が泊まりに来てエイジの開封大会が行われるので明日の日記の更新はありません。
日記を楽しみにされていた方はヒトデの素晴らしさにトリップでもして時間をつぶして下さい。

2005年02月24日(木)

●スターフォクス アサルト

早速、プレイしました。
難易度は思っていたより難しいです。
しかし、クリアするだけなら何回かやればクリアできるような難易度です。
極めようとすると必然的に難易度は高くなりますけどね。
全編フルボイスなのもいいですし、戦闘中も仲間から通信が入りアドバイスなどのくれるので攻略がしやすくなっているのもいいですね。
特定のステージではフォックス、ランドマスター、アーウィンを使い分けることができるのですがそれがまた楽しいですね。
しかし、3タイプを使い分けないといけないので面倒くさいといえば面倒くさいですね。
1つミッションが複数面に分かれているのでゲームオーバーになるとまた1からになってしまうので、1ミッションにつき1面って具合にしてくれるとありがたかったですね。
中々楽しいので衝動買いしてよかったと思っています。

2005年02月23日(水)

●最近のゲームCM

久し振りにCMを見てほしくなったゲームがあります。
スターフォックス アサルトです。
最初はなんかもしろそうなシューティングだと思ってみていたらスターフォックスの最新作だったわけです。
最近のゲームCMは全然ゲーム画面が出てこないのでゲーム好きとしては購買意欲はわきませんね。
ライトユーザーはあんな抽象的なイメージのCMで購買欲がわくかも知れませんけどね。
それに比べスターフォックス アサルトのCMはいいですよ。
これでもかってぐらいにゲーム画面を見せてくれるので思わずプレイしたくなりましたね。
散々、叩いたラジアータのCMも最近のCMとしては良いCMだと思います。
以前にCM見てほしくなったのは聖剣伝説 Legend of Manaでしょうか?
正直CMがよかったというよりOPの曲がCMの曲として使われていたのですがそれが凄く気に入りまして、サントラと共に購入した記憶がありますね。
FFXIのCMみたいに
「また、独りでゲームやってる」
「独りじゃないよ」
ぐらいインパクトがあればゲーム画面なんてなくてもいいんですけどね。

2005年02月22日(火)

●CLANNAD壁紙公開その4

CLANNADより、一ノ瀬ことみです。
デザインは前回同様ですがよろしければどうぞ。

●サウンドトラックの「ウ」をなめるな!

よく考えたらトライエース作品のサントラって買ってないんですよね。
なんでかと思っていましたが、ラジアータの特典についていたCDを聞いて納得しました。
まぁ、昨日叩いたらクソといわけではありません。
なんというのかパンチが効いてないというかあと一押しが足りないんですよ。
だから、良い曲だとは思うのですがサントラを購入するまでにはいたらないんですね。
ラジアータで好きな曲はパヤパヤダンス、ラスボス戦、ジャーバズ戦、剣と賢が紡ぎだす小道の昼の曲など、結構あるんですけどね。
まぁ、曲良くてもゲームのデキがアレですから。

2005年02月21日(月)

●ラジアータストーリーズ総評

※注意
下記の文章にはラジアータのネタバレ、批評を含みますのでご注意ください。

妖精編をクリアしての感想ですが「クソ」の一言です。
人間編と何ら変わりのない投げっぱなしの終わり方でした。
トライエースにまともなシナリオライターがいないのが良くわかりました。
話もわざわざ2本に分ける必要性がなかったですね。
ガンツが死ぬか、リドリーが死ぬかぐらいの違いです。
しかし、ガンツとリドリーは仲間になる必要があったのでしょうか?
ダイナスやクロスみたいにイベントに関わるだけのキャラのほうが良かったと思うのは私だけでしょうかね。
戦闘部分もオーシャン3の方がよかったですね。
ヘタに仲間が多いからジャックしか使えないし、戦闘も単調になるんです。
仲間が177人もいる必要がまったくないです。
お陰でかなり、ゲーム的につまらなくなってますね。
さて、批判ばかりもあれなんでよい所もあげてみましょう。
世界観はとても好きです。
キャラクターが生活しているという感じがして良かったと思います。
あとは、色々な意味で私の予想を上まるデキだったということでしょうか。
トライエースのゲームはクソゲーだから好きという方なら是非プレイすることをオススメします。
こんだけ言っといてなんですが、次回の作品も色々な意味で期待が高まる会社であることは間違いないです。

2005年02月20日(日)

●追憶、守るべきもの

今週のジャスティライザーは大変感動しました。
やはり、親はいつでも子を思うものなのですね、源さんがいい活躍をしてくれましたよ。
さて、ハデス親衛隊の統括者であるゼネラルバッカスがジャスティライザーと初めて刃を交えたのですが強いと言うかなんと言うか…。
剣を放り投げていただけなのにジャスティライザーは大苦戦です。
挙句の果てには「知識と度胸を兼ね備えた戦士を葬るのは忍びない、一緒にハデス親衛隊で活躍しないか?」とガントを勧誘してました。
ジェネラルバッカスに勧誘されるなんてさすがはガントです。
しかし、知識と度胸はあっても滑舌がアレなんですがいいんでしょうか?
とにかく、幻星神ジャスティライザーはオススメです。

●LINKを追加しました

今回はアゲハさんが管理されている「赤雪の草原」と相互リンクさせていただきました。
こんなできたてのへっぽこサイトの申し出を快く承諾してくださいました。
サイトの内容ですが主に壁紙作成をメインに活動され、さらにSSも掲載されています。
数も種類も豊富に取り揃えられており、作品の雰囲気も良いのでよろしければお立ち寄りください。
さらに更新頻度がかなり高いので見習いたい限りではありますが私には無理です。

2005年02月19日(土)

●おかえり、団長

妖精編も終盤に差し掛かりやっと、団長ことガンツが仲間になりました。
思えば最初から妖精編をやっておけばよかったと後悔しております。
しかし、仲間になるのが遅いです。
あと少しで話が終わってしまいます。
まぁ、そこらへんは愛でカバーすることにしましょう。
たぶんというか間違いなくですがリドリーはラストメンバーに入れられない気がします。
あと少しで妖精編も終わりです、どんな結末が待っているのでしょうか?

●私信かも

Masaさん壁紙の紹介ありがとうございますって言うか

>とりあえず発売日にゲーマーズで2箱か3箱ほど購入してこようと思います。

とはどういうことでしょう?
2,3箱ではなくて3箱以上でお願いします。
金銭的につらいのはわかりますが、2箱ではさすがにカードが揃いませんよ?
いつも通り3箱でということでもふとの約束です。

2005年02月18日(金)

●CLANNAD壁紙公開その3

CLANNADより、坂上智代です。
デザインは前回同様ですがよろしければどうぞ。

●もう、来週ですか

エイジの新エクスパンション「蛇使いの杖」が発売されますね。
今回は通常のエクスパンションとプレミアムエクスパンションを混ぜたようなものらしいです。
なんせ、いつも出るはずの構築済みデッキが発売されてませんしね。
アクエリアンエイジ大革命宣言に書いてありましたが今回のエクスパンションは一部のユーザーにテスターとして参加してもらってるとか?
エイジも大きな分岐点にきていると思うので今回のエクスパンションには期待してますね。
などと言いつつラジアータをやっているのは秘密の話です。

2005年02月17日(木)

●ファイア・ウォールよりもミラーブレード

またしても不具合が発生しました。
プリンタを共有しているのですが昨日、プリンタを使おうとしたらなぜがプリンタが認識されませんでした。
インターネットは接続できるのにプリンタを認識しないなんておかしいと思いながらなんら解決策を見出せませんでした。
色々と調べて判ったというか気付いたのですが理由は単純でした。
この前ウィルス対策ソフトをバージョンアップしたときに前のを消して新しいのインストールした為にファイアウォールの設定レベルが変わってしまったのでプリンタを認識していなかったと言うことです。
こんな単純なミスに気付かないとはダメダメですね。
こんなダメダメな管理人はうつー人にさらわれた方がいいですね。

2005年02月16日(水)

●妖精編をめざしてGOなのだ

人間編に進むとメインキャラである、ガンツとリドリーが使えないというまさにトライエースらしい罠に嵌って妖精編を目指しています。
しかし、妖精編に進むと人間キャラがガンツ、リドリー以外仲間にならないので序盤で使う仲間に苦労します。
すぐに仲間に出来るダークエルフのロマーリオとリカルドを仲間にしました。
3人目は経験値アップができてすぐ仲間になるアデルを選びました。
妖精は人間に比べて種族ごとにしか特徴がないのでイマイチお気に入りがいないのが残念です。
どうせ、ガンツ、リドリーを使うので枠は1人分しかないから構わないですけどね。
しかし、ロマーリオのハイヒーリングはHPと状態異常を回復してくれるので嬉しいですね。

2005年02月15日(火)

●お前らトランスフォーマーじゃないっ!

いえね、前々から思っていたんですよ。
第1話から疑惑はあったんですけど第2話以降は改善されていたからきっとなにかの間違いだろうと思っていたんですけど。
2/12放送分を見て確信しましたね。
「お前らトランスフォーマーじゃないっ!」ってね。
なんでトランスフォームするときに「トランスフォーム」って言わないのさ?
トランスフォームするときに「トランスフォーム」言わないなんてトランスフォーマーじゃないね。
折角、戦闘シーンがマシになったと思ったらこれだから困るよね。
いままでのトランスフォーマーシリーズはどうか知りませんが少なくともスーパーリンクの面子はみんな言ってましたよ。
少しは見習ってください。
特にエクシリオン、あんた言わなさすぎ。

2005年02月14日(月)

●ラジアータストーリーズ人間編クリア

ラジアータストーリーズ人間編をクリアしました。
感想としてはさすがはトライエースといったところでしょうか?
ヴァルキリープロファイルを髣髴させる、まったく何も解決しない最高のエンディングでした。
エンディングテーマのFortuneも全然あっていませんでした。
どう考えてもエンディング向きの曲じゃないですね。
ということで強制的に妖精編をプレイさせられるはめになりました。
でも、ラスボス戦の曲はよかったですよ。

2005年02月13日(日)

●ゲイツの恐るべき罠!

昨日のことなんですがデストップにあるファイルをマイコンピュータを開いてHDDに直接ドラック&ドロップしようとすると禁止アイコンになってドラック&ドロップさせてくれないではありませんか、焦りましたね。
OSのデータが壊れた?ウィルスに感染した?色々なことが脳裏をよぎりました。
とりあえず、HDDを開いての移動、右クリックを使った移動などは出来たので昨日はそのまま寝ました。
しかし、今日になってもやっぱり気持ちがよいものではないので色々と改善策を模索していました。
お陰で結構な時間を費やしてしまいましたが原因がわかりました。
なんのことはないWindows UpdateのKB890047という修正プログラムが悪さをしていたのです。
「流石はゲイツ!」って感心してしまいましたね。
なので、私と同じような症状になった方はアプリケーションの追加と削除からKB890047を削除すると改善されます。
ちなみにOSはWindows2000です。

2005年02月12日(土)

●さよなら ガンツ団長

人間編に進んだお陰でガンツを仲間にすることが出来なくなったみたいです。
薄々そうではないかと感じてはいたのですが…。
仕方ありませんね、これからはジェラルド、ノクターン、ミランダの3人と共に頑張っていきたいとおもいます。
仲間も順調に集まっています。
オラシオン教団の連中は全員仲間にすることができました。
ヴァレス、テアトルの連中もあと少しです。
それにしてもカイン強いです。
ミランダの変わりに一時的に使っていたのですがミランダと交代しようかと思いましたよ。
しかし、状態回復をもっていないと言うことで一応、あきらめました。
もしかしたら、ラストメンバーは変わるかもしれませんが、上記の三人でいきたいと思います。

2005年02月11日(金)

●CLANNAD壁紙公開その2

CLANNADより、藤林 杏です。
デザインは前回同様ですがよろしければどうぞ。

●デスクトップクリーン作戦!

私は使い勝手がよいのでデスクトップに物をごちゃごちゃ置いてしまう為、デスクトップが汚くなってしまいます。
デスクトップが汚いと折角の壁紙も見れませんし、アクセスが遅くなるらしいのです。
と言う事で今日はデスクトップのクリーン作戦を実行したのです。
アドラステアでゴリゴリとデスクトップを綺麗にしてやりましたよ。
途中、レンジスタンスが無謀にもジャベリンで戦いを挑んできたり、核爆発を使ってまでこちらの進行を止めようとしてきましたが無駄に終わりました。
いくら、オリファーさんがV2コア・ファイターで突っ込んできても止まりませんよ?
トムリアットは宇宙でも戦えますよ?
そんなこんなで5列あったアイコン郡も約2列になりました。
綺麗なデスクトップっていいですね。

2005年02月10日(木)

●アトラク=ナクアがないよ!

友人とこんな話をしていました。
サガ・フロンティア2の曲はアレンジが多いけどアレンジの仕方がよいから良い曲ばかりだよね。
それに比べてL季なんて、アレンジされてダメになってるよ。
みなたいな話をしていたときにふとアレンジでアトラク=ナクアのアレンジも良いよねと話を振ったときに少し前に聞こうと思って探しても見つからなかったことを思い出してそのことも話しました。
すると友人は「私、持ってるよ」といいました。
それでアトラク=ナクアないよ事件は幕を閉じました。
ちなみに少なく見積もっても5、6年は貸してますね。
すでに貸したというレベルではないのは秘密です。

2005年02月09日(水)

●すごいHIT数です

昨日のMasaさんの日記で紹介してもらったのですがすごいことになってます。
昨日までは身内しか見てなかったので一桁だったのに今日は三桁ですよ、凄いです。
さすがは大手といったところでしょうか。
当サイトがおきに召しましたら是非、またお越しください。

●ラジアータ人間編突入

ラジアータ遂に人間編に突入です。
私はもともと最初は人間編にしようと決めてました。
リドリーを追うか追わないかで分岐するのですが、リドリーではなくガンツだったら妖精編に進んでいた可能性が高いですね。
さて、現在の私のパーティーメンバーなのですがジェラルド、ノクターン、ミランダとなっています。
ジェラルドとノクターンは強いです、伊達におっさんではありません。
ミランダは仲間にしたばっかなのでよくわかりませんがレベル35まで上げないとゴドウィンが仲間にならないのでがんばって育てたいです。
最後にパヤパヤダンスという曲がかなりアホっぽくてよいので聞いてみてください。

2005年02月08日(火)

●HAPPY BIRTHDAY TO でじこ

みなさん今日は何の日かご存知ですか? そう、今日はデ・ジ・キャラットこと、でじこの誕生日なんですよ。
それくらい皆さんご存知でしたよね。
それを記念して壁紙でも作りたかったのですが管理人は多忙なため作成する時間がありませんでした。
まとまった時間が取れたら作成したいと思っています。
ということでみんなで、でじこの誕生日を祝いましょうというか祝え。

2005年02月07日(月)

●日曜日シリーズ総入れ替え

日曜日シリーズがすべて終了しましたね。
今回は前回の日曜日シリーズを振り返りたいと思います。

特捜戦隊デカレンジャー
なんというかこれでもかってぐらい王道的な作品でした。
その反面予測しやすい内容でしたが個人的には王道は大好きなので良い作品に仕上がったと思います。
最終回もすばらしいぐらい予測通りでしたがそこがまたよかったです。

仮面ライダーブレイド
最初は少し不安なところもありましたが、橘さんのお陰でかなり盛り上がりました。
「降りろっ!降りろっ!」は子々孫々と伝えられていくことでしょう。
最終回も虚をつかれた終わり方でしたが満足な終わり方でした。

ふたりはプリキュア
ナージャよりは期待してました。
期待通り中々楽しい作品でしたがちょっと中だるみが辛かった時期もありました。
プリキュアのみ続投が決定しているので最終回と言うよりも一区切りついたという感じですね。
個人的にはジャアクキングにもうちょっとがんばってほしかったです。

これから始まる、魔法戦隊マジレンジャー、仮面ライダー響鬼、ふたりはプリキュア MAX HEARTに期待したいですね。

2005年02月06日(日)

●マオマオ

今日はコゲどんぼ先生と副管理人モドキのぴろさんが大推薦!!のマオマオを買ってきました。
早速、読んでみました。
残念なことにそれなりに面白かったです。
個人的には、はりきりつまらないか、面白いかのどちらかが良かったのですがね。
さすがはコゲどんぼ先生と副管理人モドキのぴろさんが大推薦!!するだけのことはあります。
お金が腐るほどある人は買ってみてはいかがでしょうか?
余談ですが4コマのコーナーにクレヨンしんちゃんが置いてあったのは秘密の話です。

2005年02月05日(土)

●CLANNAD壁紙公開その1

CLANNADより、古河 渚です。
なんとか完成することが出来ました。
今回もシリーズとして作成したので他のキャラクターも期間をおいて公開したいと思います。
これで少しは楽ができそうです。
ということでよろしければお持ちください。

2005年02月04日(金)

●もうすぐ1週間経ちますね…

時間なんてあっという間に過ぎていきますね。
もうそろそろ新しい壁紙の作成に取り掛からねばなりませんね。
そうは言ってもそう簡単にデザインが思い浮かぶわけでもなく難儀しています。
しかし、壁紙サイトとしては定期的に壁紙を提供していきたいと思っています。
なにはともあれ明日、明後日には新作の壁紙を公開したいと思いますのでお楽しみに。

2005年02月03日(木)

●アニメ版「フタコイ」ゲーム化決定!

そりゃ、G'sマガジンの表紙を見たときは小躍りしましたね。
昨年、TVアニメとして放送された双恋をいたく気に入りまして、ゲームを買おうと思ったのですがキャラクターデザインがアニメと違う、主人公が望ちゃんじゃないと言う障害にぶつかったため断念しました。
アニメ版は最初はなんて似てないデザインなんだと馬鹿にしていたのですが見ているうちに段々良くなってきまして、今じゃアニメのデザインでないとイマイチ感が漂うまでになってしまいました。
早速、ページを飛ばして双恋関連のページを覗いて愕然としました。
アニメはアニメでも、もうひとつのメディア未定の企画「フタコイ」の方だったのです。
もう、ショックです、レオ将軍です。
でも、3月末にアニメ「双恋」のムックが出るのでヨシとしましょう。
憶えていたら買いたいと思います。

2005年02月02日(水)

●やっぱり、ガンツはいいですね

ゆっくりながら、ラジアータを進めています。
テアトルの隊長に任命されたのでこれから仲間も出来ることも少しずつ増えていくのではないでしょうか?
ガンツはイベントでちょこちょと出てくるだけまだ、仲間に出来ませんがあるイベントでなぜかあるキャラクターの格好をしていたのは笑えました。
早く、ガンツ、リドリーが使えるようになりたいですね。

2005年02月01日(火)

NAMCO[ナムコ]×[クロス]CAPCOM[カプコン]

なんていう如何にもアレなゲームが発売されるそうです。
どんなゲームか簡単に説明するとNAMCOとCAPCOMのキャラがいっぱいでてくるSRPGだそうです。
ぱっと見のラインナップで目を引くのはベラボーマンぐらいでしょうか?
CAPCOMにロックマンいないし、テイルズはクレスやミントじゃないというすでにステキ度MAX状態のゲームですが、登場キャラが200体以上なのでロックマンぐらいはでるかもしれませんね。
なんで、こんなゲームを取り上げたかというとNAMCOといえば例のゲームがありますよね?

ゆめりあ

当然、これは抜けませんよね?ということでもしも、もしかも、ゆめりあが参戦したら買うかもね〜ということです。
仮に出たとしても智和くんや九葉なんて出ないでしょうね。
それが現実って言うものです…。

●ラッセル家の秘密

みなさんラジアータのラッセル家の名前の由来をご存知でしょうか?
ジャック、エアデール、ケアンはテリアという犬種の名前なのです。(ジャックのみジャックラッセルという犬種)
もしかするとジャックの母親はヨークシャという名前かも?
これは友人に教えてもらったのですが知っている人は知っているってことですね。
もちろん、私は全然知りませんでしたけどね。

TOPへ