ほにゃぺち!
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年

2007年12月分

2007年12月31日(月)

●2007年大晦日

ということで、今年も本当に残りわずかとなってしまいました。
今年も今年で色々と良いこと悪いことがありましたが、今年もFFXIな1年でした。
FFXIでもっとも思い出深いのは黒魔道士がレベル75になったことですね。
開始当初は遠い雲の上の存在だったので、まさか自らのキャラクターが75に達するとは思いもしませんでしたからね。
あとは、難しいと言われていたオウリュウ戦をクリア出来たのも思い出深いです。
最近は、GGENERATION-SPIRITSで忙しいのであんまりプレイしてないですけど。
適当にがんばって行きたいと思います。
そんわけで、みなさんも良いお年を。
2007年12月30日(日)

●沙英 Vol.01

今年も残すところ、今日を含めて2日になりましたね。
そんなわけで、恒例の壁紙公開もこの作品が今年最後の作品となります。
ひだまりスケッチシリーズ最後の1枚である沙英の公開です。
デザインはいつも通りですが、よろしければお持ちください。

2007年12月29日(土)

家庭用ゲーム機の売り上げが過去最高

今年の家庭用ゲーム機の売り上げが過去最高になったと言う記事がありました。
やはり、PS3、Xbox360、Wiiの新機種の発売が大きいようで、最終的には3000億に行くみたいです。
ちなみに販売台数はというと、PS3が110万台、Xbox360が24万台、Wiiが320万台とWiiの一人勝ちのようです。
ゲームソフトは過去4番目ぐらいの売り上げになるのではないかと言うことです。

2007年12月28日(金)

GGENERATION-SPIRITS その9

ようやくガンダムのステージもクリアしたと言うことでVガンダムのステージに再挑戦しました。
さすがに今回はユニットも強く、数も多いために楽勝かと思っていたら、増援に次ぐ、増援。
そして、相変わらず、特定のユニットの死守という条件付でした。
さすがに、MAPが増えて、トムリアットがもっさり出来来たときはビビリました。
しかも、その状態でプラチナを取ろうとしていたので、辛いこと辛いこと。
そして、シュラク隊の弱いこと弱いこと。
まぁ、シュラク隊が弱いのは作品に忠実なので良いことなのですが、主力部隊が到着するまで耐えてもらったのですが、かなり辛かったです。
別に狙ったわけではないのですが、ヘレン機だけ見事に落とされしまいました。
Vガンダムのステージは敵ユニットは強いし、数が多いしと踏んだり蹴ったりですよ。

2007年12月27日(木)

ティニークというよりは…

PSP版スターオーシャンが発売されて中々と発表されていなかったティニークですが、やっとイラストを拝むことが出来ました。
なんというか、誰がどう見ても眼鏡をかけた乱馬にしか見えないんですけど…。
獣人じゃなくて、水かぶると女になるんじゃないかと錯覚してしまいそうです。
そんなティニークですが、SFC版から変更がなければ、旋風棍は必見だと思います。

2007年12月26日(水)

電王の主題歌がオリコン2位

電王の主題歌がオリコン2位を獲得したという記事が載っていました。
まぁ、その記事の内容自体は特に何かあったわけではないのですが、電王の紹介でちょこっと気になる部分が。
電王のことが人気特撮ドラマと紹介してありました。
特撮ドラマという表現はおかしいのじゃないかと思ったのですが、特撮映画とかいうから、特撮ドラマという表現もおかしくないのかなと思い直しました。
でも、個人的には特撮ドラマという表現はちょっと違うのではないかと思うのですが、みなさんは如何でしょう?

2007年12月25日(火)

GGENERATION-SPIRITS その8

VガンダムをついにV2アサルトバスターまで育て上げました。
しかし、結局はV2に戻したのですけどね。
V2アサルトバスターといえば、V2アサルトとV2バスターの両方の装備を兼ね備えた、言わば最終形態なのですが、GGENERATION-SPIRITSは武器の枠が6つしかなくて、V2アサルトバスターになるとその特性が失われます。
その他の違いはHPがちょっと上昇、攻撃と防御が1上昇、機動性が3低下といったところでしょうか。
GGENERATION-ZEROの時もそうだったのですが、特性が殺されたV2アサルトバスターなんていりません。
そんなわけで、今後もV2でがんばって行きます。

2007年12月24日(月)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その121

LSのオーナーからカンパニエに参加できるようにクエスト進めませんかとお誘いがありました。
特に断る理由がなかったので、お手伝いしていただきました。
カンパニエに参加するには連合軍に所属しなければなりません。
所属するには三国のどれかの国の軍に所属すれば、連合軍に所属したとなるのです。
さて、所属するためには過去のジュノ周辺のフィールドから歩いて、三国のどれかを目指さないといけないのですが、移動が徒歩以外の手段がないので、辛いこと辛いこと。
私は自国であるバストゥークに所属することにしました。
無事に三国にたどり着いたら、入団試験を受けて、クリアすれば晴れてカンパニエに参加できるようになります。
そこで、ダッシューズと言う移動速度が速くなるアイテムがもらえるのですが、これがかなり重宝します。
なんせ、移動は徒歩かテレポサービスしかないですからね。
やっとこさ、カンパニエに参加できるまでになりました。
それにしても、とてつもなく時間が掛かりました。


鎧を装備したクゥダフがかっこいいのです

2007年12月23日(日)

ポスターがいっぱい

もう年末だと言うことで、ちょいと早めのお掃除などを始めました。
といっても、いらないものと選定しただけですが。
今回は押入れにしまってあった大量のポスターを選定しました。
こういうときは思い切って捨てないと意味がないので、すごい勢いで捨ててやりました。
中身をチェックしながら進めていったのですが、古いのから古いのまでいっぱい出てきました。
お陰で9割ほど処分することが出来ました。
しかし、こうやってものを捨てようとするとついつい懐かしくなって時間を消費してしまうのが困りものです。

2007年12月22日(土)

記録更新を目指して!?

昨日でアルタナが発売されて1ヶ月経ったわけですが、10日前と何も変わらないという素敵っぷり。
なんとなくこのまま記録を伸ばしたいと思う自分がいたりしますが、別にわざと敬遠しているわけでなく機会がないだけです。
今日は当たりは少し進められれそうな、進められなさそうな感じです。
この記録はどこまで伸びるのか自分でも気になるしだいです。

2007年12月21日(金)

GGENERATION-SPIRITS その7

時間がないながらも進めていたGGENERATION-SPIRITSですが、IGLOOをクリアすることが出来ました。
作品の話数が6話にたいして、ステージが5とかなり優遇された扱いでした。
まぁ、実質はステージ5は「光芒の峠を越えろ」と「雷鳴に魂は還る」が合わせてあったので、もれた話はないのですけどね。
ステージ5では、ビグ・ラングが大活躍しました。
なんせ、自分の周りにいるユニットのHPとENを5%回復させてくれるのですから、使えないわけないです。
ただ、宇宙しか出れないのとサイズが大きいのが難点です。
次はやりかけのガンダムでもクリアしようと思います。

2007年12月20日(木)

星芒祭が始まりました

もしかしたら、新しいアイテムがないのではないかと懸念していたのですが、杞憂に終わったようです。
今回は新しいドリーム装備のドリームブーツがもらるみたいです。
この調子だとあと2年後ぐらいにはフルドリーム装備に慣れるかもしれませんね。
あとは入手クエストが手軽であることを祈るだけです。

2007年12月19日(水)

睡眠時間は7〜8時間がいいらしい

イギリスの大学の研究によると、睡眠時間は7〜8時間がもっとも健康によいとわかったそうです。
睡眠時間が少ないと体に悪いのはわかるのですが、多くても体に悪いと言うのは驚きです。
とはいえ、中々睡眠時間を7〜8時間とういうのは難しいものです。
でも、健康のためにも睡眠時間を7〜8時間取れるように努力したいものです。

2007年12月18日(火)

時間をください

先週に引き続き、今週も猛烈に忙しい日々です。
自分のやりたいことやって、時間がないなんて言っている人がうらやましい位です。
こうも忙しいと本気がお金払うから時間をくれって思ってしまうのが、恐ろしいです。

2007年12月17日(月)

DS版ドラクエIVが100万本達成

最近発売されたDS版ドラクエIVが100万本達成したそうです。
ドラクエIVといえば、主人公以外は完全にオートでなんとも歯がゆい思いをしたものです。
まぁ、DS版は命令させれるみたいですけどね。
あと、思い出したのが8逃げ。
これがDS版にも実装していたらかなり話のわかる開発陣です。
ちなみに8逃げとは、デスピサロ戦で8回逃げます。
当然、ボスなので逃げれないのですが、なぜか、8回逃げると攻撃がすべて会心の一撃なると言う裏技です。
あと、来年にはVも発売されるそうです。
この調子でFFもVを発売してくれると嬉しいのですけどね。

2007年12月16日(日)

GGENERATION-SPIRITS その6

ついに最大目的の1つであるVガンダムの開発に成功しました。
まぁ、ストーリーはガンダムとIGLOOをそれぞれ2話までクリアした程度なんですけどね。
ジムからジェガンルートに進むと最終的にジャベリンまで開発できます。
その手前であるジェムズガンかジャベリンとガンダム系を設計するとガンイージーが開発でき、ガンイージーを育てるとVガンダムなります。
思えばここまで来るのに長かった道のりです。
これで終わりではないので、Vガンダムを育てつつがんばって行きたいと思います。

2007年12月15日(土)

MS IGLOO

GGENERATION-SPIRITSでMS IGLOOのシナリオをプレイしたら、やたらキャラが渋くって面白そうなので、原作の見てみました。
MS IGLOOはガンダム作品には珍しくフルCGのアニメーションです。
MSは当然のごとく、キャラクターもCGなっています。
なんだか、CGで描かれているとえらい兵器っぽくてかなりかっこいいです。
話としては1年戦争中のジオンのMS試験隊のお話です。
全体的に登場キャラクターがやたら暑苦しくて、とっても素敵でした。
また、連邦が妙に悪役っぽい感じだったのも新鮮でした。
話的には好き嫌いが分かれるかもしれませんが、個人的には大満足な作品でした。

2007年12月14日(金)

もうすぐ、星芒祭

12月19日から星芒祭が始まるそうです。
星芒祭はFFXIのクリスマスイベントのことです。
なんで、星芒祭かというとどこぞの国の宗教的な問題に配慮したとかしないとか。
今年の毎年ある恒例のイベントはことごとく新アイテムがなく、廃れた感じだったので、せめて星芒祭ぐらいは新しいアイテムがほしいなと思っています。
それなのでちょっぴりだけ期待しています。

2007年12月13日(木)

GGENERATION-SPIRITS その5

なんだかんだで再びMS開発に勤しんでいますが、現在は前回と違った感じの構成になっています。
前回はジオン系MSとガンダムやジム系がいたのですが、現状はガンダムやジム系ばかりでまったくと言っていいほど、敵側のMSがいません。
そんなわけで、旧ザクをがんばって、グフまで育てて、ゲルググと設計してギャンを開発しました。
前回でもギャンをガズアルまで育てているので、がんばってさらにその先を目指したいと思っています。

2007年12月12日(水)

アルタナの神兵が発売されて

アルタナの神兵が発売されてもう少しで、1ヶ月が経とうとしています。
FFXIをプレイされている人には存分に堪能している人も、そうでない人もいるかと思われます。
私自身はどうかと言うと以前に新ジョブの踊り子を獲得するために過去に行ったはいいが、結局はソロムグ原野とロランベリー高地の禁断の口を開通だけに終わったあの時以来、まったく行っておりません。
というか、最近は忙しくてログインできないっていうのもありますが、ついついGGENERATION-SPIRITSをやってしまうのも原因ですね。
早いとこ白のレベルを75にしたいと思いつつもついついMS開発に勤しんでしまうこのごろです。

2007年12月11日(火)

声優の危機?

声優と言えばアニメや映画の吹き替えなどが主に仕事なのですが、最近は声優ではなくてタレントを起用することが多いので、声優の仕事がなくなるのでは?見たいな内容の記事が掲載されていました。
どうしても、お金のことを考えると一部の人しか知らない声優よりも誰もが知っているタレントを起用した方がいいというのもわからないでもないですけどね。
個人的にはやっぱり、本職である声優さんにもっと活躍して欲しいと思いますけど、現状を覆すのは難しいそうです。
しかし、ゲームや深夜枠のアニメなど前よりも活躍の場が広がっている場所もあるので、これからも声優さんにはがばってほしいものです。

2007年12月10日(月)

GGENERATION-SPIRITS その4

昨日、セーブデータが壊れてしまったのでまた一からやり直しです。
あんなに強かったMS達も今はその影を見ることも出来ません。
折角、ガンダムMk-IVやヘイズル・ラーなのどの強力MSまで育て上げたのにそれが無駄になってしまったのはとても悲しいです。
まぁ、悲しんでもセーブデータは帰ってこないので、前回と違う開発などをして、楽しんで行きたいと思います。

2007年12月09日(日)

GGENERATION-SPIRITS その3

単刀直入に申し上げます。
セーブデータが壊れました…。
さて、GGENERATION-SPIRITSやるかって、PS2のスイッチを入れてボタンを連打していたらなぜか、NEW GAMEにカーソルがおかしいなと思いつつもLOADを決定したら、セーブデータが壊れている可能性がありますの文字が…。
何度か試してみましたが、結局復旧することはありませんでした。
折角、ガンダムをクリアしてMS IGLOOに入れたと言うのになんと不条理な世の中なのでしょう。
このままやめようかと思いましたが、もう一度がんばっていることにしました。
早く、以前の状態まで戻したいものです。

2007年12月8日(土)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その120

今回はLSのオーナーの青魔道士のAFクエスト「変容」のお手伝いに行って来ました。
アルザダール海底遺跡軍に行き、ソウルフレアを倒すと言うものででしたが、アトルガンが実装されて1半年以上経つというのに始めて、エリアに足を踏み込みました。
なんだか、拡張ディスクの一部しか堪能していないことを思い知らされました。
そんなこんなで、NM戦となったわけですが、こっちは75が3人だからと嘗めていたのですが、思いのほか強かったです。
といっても負けるほどはなくて、それなりにまじめに戦わないとダメだったと言うことですが。
そしてLSのオーナーさんは無事にメガスケフィエをを手に入れることが出来ました。


イカ野郎は以外にも手強かったです

2007年12月07日(金)

7・7・2

ちょっと前の話になりますが、ファルコムの開発中のソフトが公表されました。
7作品ほど公開されていたのですが、気になった作品がYs SEVENとツヴァイIIと英雄伝説7ですね。
個人的にはツヴァイIIが気になるところです。
ツヴァイが面白かったので期待が高まります。
Ys SEVENと英雄伝説7は当然期待していいものと思っています。
結構、ファルコムのゲームも貯まってきたので、ちょっとずつ小出しな感じで発売していってほしいものです。

2007年12月06日(木)

ヴァナ・ディールへいざ行かん

ちょっと前もえらい忙しくて全然、ログインできない状態が続いたのですが、今週もそういった感じで今日まで来てしまいました。
本日はログインできるのでひと安心ですが、出来ればもっと余裕のある生活を送りたいものです。
そんなわけで、マメットとボムでもぶっ飛ばしに行ってきます。

2007年12月05日(水)

スペシャルタスクレポート

オフィシャルサイトにスペシャルタスクレポートのまとめみたいなのが掲載されていました。
何度かここでも取りあえげていると思いますが、スペシャルタスクチームはよくやっていると思います。
中には「まだ足りない」とか「今更遅い」なんて愚痴をこぼす人もいますが、口だけで成果がまったく実感できないよりはいいと思うのですけどね。
もっとも手っ取り早いのがRMTに手を出す人がいなくなればいいのですけどね。

2007年12月04日(火)

GGENERATION-SPIRITS その2

予告どおりガンダムから始めて、ちょっとずつ戦力を増強している毎日です。
ガンダムだけで全部で6ステージありますが、何度も同じステージでユニットのレベルを上げてMS開発しています。
ポイントが貯まると原作のキャラクターをプレイヤーキャラとして使えるようになるのですが、現在選択している原作のキャラクターは出撃できないので、本当に最初だと意味がないですね。
ユニットのレベルを上げて新しいMSを開発すると言う作業がこれまた単調なのにえらく楽しいはやっぱり、RPGのレベル上げと一緒だからでしょうね。

2007年12月03日(月)

キン肉マンが29周年

来年でキン肉マンが29九周年を迎えると言うことで、毎年29日が金曜日なる日がキン肉マン日として日本記念日協会より認定されたそうです。
さらに予約生産限定でキン肉マンのDVD-BOXも発売されるそうです。
そのDVD-BOXにはキン消し418体が付属されるそうです。
さすがに全部はもっていませんが、ちょこっとだけなら残っているんですよね。
なんか、妙にキン肉マンが見たくなってきましたよ。
DVDでも買おうかなと思いつつ、見る時間が取れるのかが自信なかったりします。

2007年12月02日(日)

GGENERATION-SPIRITS その1

オデロさんとマーベットさんの声優変更にへこみつつも、Vガンダムのステージを果敢に挑戦していたのですが、なんか難しいんですよね。
伯爵とレオニードさんをウッソとプレイヤーのユニットだけではどうも守りきれません。
ということである程度機体が充実してきたらやろうということになりました。
そんなわけでガンダムから始めたのですが、Vガンダムに比べるとえらい楽です。
戦闘シーンもかっこいいし、読み込みもそこまできになるわけでもなく、ストレスを感じずに遊べるので中々良い感じです。
とりあえずは、ガンダムをクリアする過程で機体の充実などを図りたいと思います。

2007年12月01日(土)

呪われしガンダム

Vガンダムの扱いにちょっと期待しながらGGENERATION-SPIRITS始めました。
最初は3部あって、その中で選択できると思っていたのですが、なんと、作品別に選択できるようになっていました。
迷うことなくVガンダムを選んだのですが、そこには予想もしていない自体が待っていたのです。
今回はイベントの会話もフルボイスで進んでいくのですが、オデロとマーベットさんの声優さんが違っていました。
まぁ、色々な事情があってオリジナルの声優さんが使えなかったとは思うのですが、これにはやられました。
よりによって、主役級のオデロとマーベットさんが違うなんて…。
とはいえ、今回はシャクティの声優さんはオリジナルだったので安心しました。
それにしても転んでただでは起きないVガンダム恐るべし。

TOPへ