ほにゃぺち!
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年

2005年07月分

2005年07月31日(日)

●エラーで止まるぜ!

ギャラクシーエンジェルEXのストーリーモードをプレイしていると難易度5のゴチャゴチャG.A.アルバムが開始するとエラーが出て強制終了しました。
2回やってみたのですが、2回とも同じ現象に陥りました。
強制終了されるのでそこに至るまでに稼いだポイントが無駄になりました。
やる気が一気に削がれました。
内容としてはかなりダメな作品です。
購入を検討されている方は所詮はファンディスクと割り切って購入されるとよいと思います。

2005年07月30日(土)

●結成!ルーンエンジェル隊

掲示板の方でも話題になったギャラクシーエンジェルIIについてちょっと情報が入ったので雑感でも書いてみようと思います。
GAIIになり、エンジェル隊が一新されました。
ミルフィーユさんの妹であるアプリコットを筆頭に現在5人のエンジェル隊員が公開されています。
どのキャラも個性的でこれからの情報公開が楽しみです。
主人公の設定が前回は司令官だったのに対して今回の主人公はエンジェル隊員と設定になっています。
また、世界観が前作と共通の為、旧エンジェル隊のメンバーも登場するそうです。
そして、紋章機のデザインが大幅にグレードダウンされています。
個人的に前回の紋章機のデザインはかなりカッコイイ部類に入っていただけに今回のデザインは悲しいです。
全体的にかなりシンプルなデザインになっています。
もしかしたら今回の紋章機は変形や合体するからこんなにシンプルなのかもしれませんね。
とにかく紋章機ファーストエイダーがファーストガンナーにパワーアップすれば何も文句はありません。

2005年07月29日(金)

●漢字が使えなくなる?

最近発表された次世代Windows「Windows Vista」で漢字150字の形が変わるそうです。
現在使用されている「葛」「辻」「飴」「蝕」「逗」などが変更後に表示、印字できなくなるそうです。
上記の文字を使っている自治体や企業などは対応に追われそうですね。
それにしても日本語の漢字は正式な漢字や略称漢字など1つの漢字でも色々と種類があるから大変ですね。

2005年07月28日(木)

●眼鏡泥棒

眼鏡やコンタクトを中心に盗んでいた男が逮捕されたそうです。
犯人曰く「以前、友人から眼鏡を借りたらはっきり見えた。格好も良く次々と新しいのが欲しくなった」だそうです。
世の中には変わったものを盗む犯人もいるんですね。
眼鏡やコンタクトくらい自分で買えよと思いました。

2005年07月27日(水)

●バブルリード

サントリーから発売されている「バブルマンソーダジェット」が売れすぎて出荷が休止になったそうです。
7月中の出荷数が20万ケースの予定だったそうなのですが、倍の注文があったそうです。
やっぱり、あの印象に残るCMが人気の秘密なのでしょうか?
個人的にはバブルマンという名前だけで十分印象に残りますけどね。
まだ、飲んだことないですが、飲んだらきっとバブルリードが使えるようになりますよね?
ワイリー倒せますよね?

2005年07月26日(火)

●雨粒のコンサート

デ・ジ・キャラットより、でじこです。
雨を意識したいつも通りのシンプルデザインですが、雰囲気は出ていると思います。
よろしければお持ちください。

●ストックがないっ!

壁紙のストックが残り僅かになってしまいました。
壁紙を作りたい作品はいっぱいあるんですけど、色々と忙しいというか他にやりたいことがたくさんあるのでついつい後回しにしちゃうんですよね。
もう少ししたら壁紙作成に時間が割けそうなのでそのときにがんばって作成したいと思います。

2005年07月25日(月)

●ニンテンドーDSをさわってみた

ニンテンドーDSを少しさわってみた感想でも書いてみようかと思います。
まずは、内蔵のピクトチャット使ってみました。
タッチペンを使って手書きで文字や絵をかいたり、入力画面を使ってチャットように普通に文字を打つことも可能です。
最初のうちならこれだけでも結構楽しめます。
通信の感度も良く、お互いに向かい合っていれば送信ミスなんてことはないと思います。
あと、気になったのが本体が思ったよりも重かったです。
遊戯王でもちょっと遊んでみました。
遊戯王はカードゲームなので画面タッチで操作できるのはかなりラクチンだと感じました。
また、2画面になれていないので片方の画面しか見てないことが多いので情報がうまく拾えないこともあります。
なんにせよ、新しいゲーム機は遊んでいて楽しいものです。

2005年07月24日(日)

●Ver.Leaf 2.0

今回は前回よりもすごかったです。
あるキャラクターの顔に黒いインクをこぼしたような点が一緒に印刷されていたり、1パックで3ペアやフルハウスが作れたりと普通に考えてありないような状態でした。
さらに予想を上回るほどの使えないカード達。
アイテムやイベントは相変わらず使えないし、キャラクターも前回の宙弱体化エラッタのせいで全体的に使い難いカードばかりになっていました。
また、80種類ほどしか増えていないとはいえデッキ構築の意欲が湧くカードがほとんどありませんでした。
それで友人と相談した結果、このまま続けても改善は見込めないということになり、Lyceeをやめることになりました。
その後、腹いせにこんなものを買ってしまいました。

本当はジャンプスーパースターズを買おうということになったのですが、本体はすぐ買おうということになって前々から興味のあった遊戯王を購入しました。
別にジャンプスーパースターズの合体技でボーボボの頭から遊戯がオシリスを召喚していたから遊戯王になったわけではないです。

2005年07月23日(土)

●かなり前の情報ですが

北斗の拳が2006年にオンラインゲームになるそうですね。
しかも、管理会社はラグナロクオンラインで超有名なガンホー・オンライン・エンターテイメントです。
ラグナロクプレイヤーならずとも如何にガンホーが素晴らしい管理をしてくれるかはご存知だと思います。
いくら素材が最高級でも料理人がアレではとてもプレイする気は起きませんね。
ゲームの細かいシステムなどは決まっていませんが、どういった感じになるのか楽しみですね。
もし、既存のキャラクターになれるとしたらシュレンやヒューイでラオウに勝ってみたいですね。

2005年07月22日(金)

●体力をつけよう

最近、自分の体力のなさを実感したので筋トレをはじめました。
筋トレといっても腕立てとか腹筋とかですけど。
昔に比べると格段に体力、筋力が落ちているのを痛感しました。
正直言ってつらいですが、気長にがんばっていこうと思います。

2005年07月21日(木)

●年齢制限アリ

Xbox360に年齢制限機能が付くそうです。
なんでも年齢設定をあらかじめしておけば、ゲーム起動時にDVD内の年齢別データにアクセスして基準を満たしているか判断して基準を満たしていないと起動しないというシステムだそうです。
まぁ、最近はたまたま犯罪者がゲームが好きだったという安直な理由で悪の温床みたいに言われてますからね。
これも時代の流れなのでしょうかね。
ゲームを規制する程度で犯罪が減るなら規制してもらって構いませんが、他にもやるべきことはあるかとは思います。

2005年07月20日(水)

●発売3日前!?

発売3日前にやっとオフィシャルで2.0についての告知が掲載されていました。
発売日のみというまったくやる気を感じさせない告知ですが。
それにしてもリーフVer.2.0が23日発売ですか…
って、今週発売されるんですか?
てっきり、来週だと思い込んでいました。
とりあえず、予約をしとかないといけませんね。
今からでも間に合うかな?

2005年07月19日(火)

●ゆのはな その2

ゆのはなより、高尾 椿と桂沢穂波です。
前回同様のデザインですがよろしければお持ち下さい。
今回でゆのはなシリーズは終わりです。

●好評公開中!

Masaさんのところで魔法先生ネギま!のファンタジー風壁紙が公開されています。
個人的にこの壁紙はすごく気になっていました。
なんといっても「作成してます。」と言って2ヶ月半ほど音沙汰がなかったのでてっきり放置されているものを思ったらやっぱり、放置されてましたね。
正直、日の目を見ることはないと思っていたので完成してよかったです。
ネギま!好きな方は足を運んでみてはいかがでしょう?

2005年07月18日(月)

●偏りすぎかも

Saga3のカードを整理していたのですがかなり偏っていました。
アンコモンで1枚や2枚なんてのは今までにありました。
5箱買ってあるアンコモンが1枚なんてこともありました。
しかし、今回はそれを上回る結果がでました。
今回は3箱と10パック買ったのですが、コモンで2枚しかないカードがありました。
いくらなんでも偏りすぎだろと思いました。
今度の集会で余っていたらみんなから回収したいと思います。

2005年07月17日(日)

●舌で味わうな、心で味わえ

今週もジャスティライザーが相変わらずの面白さです。
タイトルコールのシルエットがザリガンと思いきやザリガニだし、デモンナイトはザリガニに指挟まれてるし、ザリガンはカメがいた為に融合解除されると素敵っぷりです。
あと、とても食えたものではない料理は料理の味を堪能するのではなく、料理を作った人の想いを堪能すると良いそうです。

2005年07月16日(土)

●電撃PS忘れてた

そろそろ電撃PSが発売されるだろうと最新号を見たら先週に発売されていたみたいです。
危うく買い逃すところでした。
今回は電撃四コマVol.13がついてきたので逃していたらちょっと悲しかったです。
今まではこんなことなかったのですが、最近はあんまり気になるタイトルがないから気が緩んでいたのでしょうか?
今度から忘れないように気をつけたいです。

2005年07月15日(金)

●2年ぶりの劇場版

ドラえもんの映画が2年ぶりに復活するそうです。
タイトルは「のび太と恐竜2006」で来年の3月4日公開です。
タイトルを見れば分かるようにドラえもんの劇場版第1弾「のび太と恐竜」のリメイク版だそうです。
個人的にはドラえもんの劇場版は楽しみなので良い作品に仕上がっているといいなと思います。

2005年07月14日(木)

●火曜サスペンス劇場

今年の秋で火曜サスペンス劇場が24年という長い歴史に終止符を打つそうです。
別に毎週楽しみにしていたわけではないのですが、放送が終了するとなるとなんとなく寂しいですね。
火曜サスペンス劇場といえば、タイトルコールだかアイキャッチだか忘れてしまいましたがあの曲が有名ですよね。
文字では表現できないので残念ですが、結構な数の人が聞いたある曲だと思います。

2005年07月13日(水)

●紋章機再び

今月末にギャラクシーエンジェルのエキストラパックが発売されます。
SagaIIのときに一度友人とGAデッキを組んだことがあるのですが、あまりの弱さに即日解体されたのが懐かしいです。
SagaIのGAはエキストラパックシリーズで唯一まともに使えるキャラクター達だったのでSaga3でも同等の強さを持っていると嬉しいですね。

2005年07月12日(火)

●ゆのはな その1

ゆのはなより、ゆのはと伊東わかばです。
今回は変わった配置のデザインにしてみました。
なんか余分に思われる下部の背景ですが、個人的にはこれはこれで気に入っています。
お気に召しましたらお持ちください。

●売る気ないですよね?

すでに発売まで1ヶ月を切ってしまったのにも関わらず、オフィシャルには発売日および収録作品等が一切公開さていないLycceですが、売る気はあるんでしょうか?
でも、コミケの出展商品の通販ページだけはバッチリ更新してます。
なんだかすでに廃退の予感をさせるオフィシャルの更新っぷりですが、一体いつまで続くものなのでしょう。

2005年07月11日(月)

●イース〜フェルガナの誓い〜クリア

というわけでフェルガナの誓いをクリアしました。
ボリュームは予想通りの少なさでした。
今回はボスを倒すのに苦労させられました。
ラスボスなんて一体どうやったらダメージ与えれるのか全然分からず、何度もやり直しました。
ボリュームは少なかったですが全体的には楽しめたので良い作品だと思います。
さて、次に発売されるのがザナドゥ・ネクストですね。
そうなると空の軌跡SCは一体いつ発売されるのでしょうか?
まぁ、気長に待つとしましょう。

2005年07月10日(日)

●ラユューVS北辰

本日は友人とエイジで対戦をしました。
私が構築したラユューデッキはイレイザーの軽ブレイクにステルスシステムを装備してステルスを発動させてラユューで殴らせるというシンプルなデッキです。
対する友人の北辰デッキは北辰のイニシアチブとペネトレイトを最大限に活かした阿羅耶織らしからぬ攻撃に特化したデッキです。
何度か対戦しましたが常に僅差で勝敗が決まり、一方的な試合になることはありませんでした。
その為に白熱した試合が出来て大変満足でした。

2005年07月09日(土)

●LOOP断ち切れ

昨日の日記について友人からありがたい指摘を受けました。
炎にファナティシズムを使用すると嘆きと涙のLOOPに陥って自己消滅します。
簡単に説明すると精神力が-2される→精神力最大値が変動→精神力最大値が変動した為に再び精神力が-2される→精神力最大値が変動…以下繰り返しとなります。
これは生成キャラクター特有の処理で通常のキャラクターは精神力が増減しても処理は1回で終わります。
つまり、炎にファナティシズムを使用すると直ちに捨て札になるということです。
ということはファナティシズムなどの精神力をマイナスするカードは生成キャラクターの除去カードになるかと思ったのですが、自分のキャラクターにしか使えませんでした。
ペナルティ付きの強化カードは相手に使えると面白くなるのではないかと思いました。

2005年07月08日(金)

●ファナティシズム

カードを眺めていたらファナティシズムが目にとまりました。
カードの効果としては精神力を-2にするかわりに攻撃力を+2するというファストカードです。
これを炎に使ったら使えるんじゃないかと考えてみました。
炎のパワーが5と仮定してファナティシズムを使用した場合と使用しなかった場合を検証してみました。
まずはファナティシズムを使用してアタック場合。
カードの効果で精神力が-2されてパワーが3になり、2回アタックすることができ、ダメージは1回目4ダメージ、2回目3ダメージの合計7ダメージとなります。
次は普通にアタックした場合。
全部で4回アタックでき、ダメージは1回目4ダメージ、2回目3ダメージ、3回目2ダメージ、4回目1ダメージの合計が10ダメージとなります。
検証の結果、使用すると弱くなるということが判明しました。
攻撃力を+2したければ大人しく誰かさんが大好きなブラッドブレードを使っておけということです。

2005年07月07日(木)

●七夕です

本日は七夕なのですが、私の地方は生憎の曇り空で天の川見えませんね。
うろ覚えですがここ数年は七夕の日に晴れていたことがないと思います。
さて、七夕は関係ないですが昔のことを思い出しました。
まだ、私がちみっ子だった頃の話です。
一度だけ田舎に行ったことがあるのですが、そのときにお祭りかなんかで夜に外に出ました。
ふと、空を見上げると天の川が眼前に迫って見えて恐怖を覚えました。
本当に手を伸ばせば星を掴めるんじゃないかと思うぐらい星が近くに見えました。
さらに空は一面星で覆われていて、零れるような星空とは正にあのことを言うのだと思います。
情緒の欠片もないような年齢だったので深く感動したというわけではないですが、あの日の夜空は今でも鮮明に覚えています。
機会があればまた、あの星空に出会いたいものです。

2005年07月06日(水)

●その価格なら買ってもいいかも

なんでも、ある電気店のネットショップで液晶テレビの価格を一桁少なく表示してしまったっためにすごい数の注文がきたそうです。
注文数が約6400件で、注文台数が約41000件だそうです。
単純計算して1人につき約6台の購入となります。
ちょっと考えれば表記ミスだってことは判りそうなものですが、もしかしたらと思って注文したのでしょうか?
とはいえ私も、もし見つけていたら注文していたかもしれません。
みなさんも記入ミスや入力ミスには十分に気をつけましょう。

2005年07月05日(火)

●W〜ウィッシュ〜 その3

W〜ウィッシュ〜より、鳳 つばさと藤枝彩夏です。
前回同様のデザインですがよろしければお持ちください。
今回でW〜ウィッシュ〜シリーズはお終いです。

●梅雨ですか

先週に梅雨なのに雨が降らないと話をしていたのに先週末ぐらいからものすごい勢いで雨が降ってますね。
降らないときはとことん降らず、降るときはとことん降るというなんとも両極端な梅雨です。
もうちょっとバランスよく降ってくれないものでしょうかね?
まぁ、何事もほどほどがいいと言う事です。

2005年07月04日(月)

●超星艦隊セイザーX

ジャスティライザーを見ていたらなんと早くも次の超星神シリーズが明らかになりました。
その名も「超星艦隊セイザーX」です。
主役らしきヒーローがちょこっと映っただけなので詳細は分かりませんが、超星神シリーズが続いてくれるのは大変嬉しいです。
さらに、ジャスティライザーが映画化されるそうです。
益々盛り上がる超星神シリーズから目が離せません。

2005年07月03日(日)

●イレイザーはまだ辛い?

Saga3で復活したイレイザーでデッキを組んでみましたが、やはり辛いものがあります。
現在の環境ではイレイザーは圧倒的にドロー要員が足りず、サブ勢力に頼るしかありません。
それなのでイレイザーにアンドロイドやマシンのドローを早めに登場させて欲しいものです。
今回はみんな時間がなかったので即席デッキでの対戦となったので、次回の対戦が楽しみです。

2005年07月02日(土)

●オ命、Give me!

みんなが集合したところで早速、開封してみました。
全体的にコストが重めになりました。
強力なプロジェクトやパーマネントなどはファクターが5や4がざらにありました。
同じコストのSagaII環境のカードと見比べると性能が劣化しています。
その代わり、コストが1/0のドローブレイクやチャージブレイクが増えていたので、ファクターやコストは今までよりも溜めやすくなりました。
とりあえずは今までよりも環境が改善されたので継続していこうと思います。
あと、霧隠・ジェニファーのパーマネントはブレードビゼン1択でお願いします。

2005年07月01日(金)

●どうなる?逆襲の巨蟹宮

Saga3が発売されましたね。
私は例のごとくみんなの分を買い付けてきたわけですが、明日の開封式が楽しみです。
とはいえ前回の蛇使いでは酷い目にあわされたので、手放しで喜べないところはありますね。
果たしてSaga3は汚名返上となるのでしょうか?
あと、素晴らしいと感心したのが「エラッタの出たカードの交換サービスの導入」です。
これはユーザーとしては嬉しいサービスです。
まだ、具体的なことは分かっていませんが良い方向に進むといいと思います。
このサービスは是非どこぞのエラッタ大好きなダメ会社も導入して欲しいものです。

TOPへ