ほにゃぺち!
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年

2014年01月〜06月分

2014年06月29日(日)

●D-LIVE!!

『D-LIVE!!』はASE(Almighty Support Enterprise)と呼ばれるスペシャリストを集めた国際的人材派遣会社に所属する、なんでも乗り物を乗りこなすマルチドライバー斑鳩 悟が主人公のアクション漫画です。
『ARMS』の皆川亮二さんの作品で、『ARMS』のように完全なバトル系の作品ではないのですが、カースタント、人命救助、ドッグファイトなど様々なシチュエーションがあり、読んでいてとても面白かったです。
ラストエピソード以外は単行本1巻に収まるように収録されているのも読みやすくてよかったです。
こういったタイプの漫画はあまり読んだことがないので、とても新鮮でした。
かなりオススメなので、お暇があるなら読んでみてはいかがでしょうか。

2014年06月22日(日)

●機動戦士ガンダムUC

「UC」が完結したということで、一気に全話見てみました。
MSや戦闘がかっこよく話も盛りあがってとてもよかったです。
個人的には旧作品のMSが多数登場してとても懐かしく、中でもシュツルム・ガルスというガルスJのバリエーション機が印象的でした。
なんにしても近年のガンダム作品の中でも面白い部類に入るので、お暇があれば見てみてはいかがでしょう。

2014年06月15日(日)

●アイドルマスター ONE FOR ALL その2

「ONE FOR ALL」を全キャラクリアしました。
「2」に比べると色々とプレイしやすい環境になったのはよかったのですが、個人的には「2」の方がやり応えがあって面白かったです。
シナリオも13人分に増えたからなのか、なんの起伏もなく終わっていくし、ライバルキャラもジュピターに比べると全然出番もなく、同情したくなるくらい酷い扱いでした。
今回は恋愛シミュレーションとしてはシナリオがお粗末だし、育成シミュレーションとしては達成感はないしとどっちつかずの印象でした。
PS4で発売される最新作では「2」のように育成シミュレーションよりのゲームなってくれるといいなと思いました。

2014年06月08日(日)

●ミュータント タートルズ

ものすごい久しぶりに『タートルズ』のアニメがやっているらしいと知ったので見てみました。
記憶に残っている『タートルズ』に比べるとノリが軽い感じになっていて、細かいところで設定が違っていたりましたが、面白かったです。
あんまり関係ないですが、『タートルズ』のフィギュアの目つきが非常に悪いのがアメリカらしいなと思いました。

2014年06月01日(日)

●京都で35.5度だとか…

今週は連日、暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?
この土日はあまりの暑さにおちおち昼寝も出来ないような状態です。
それなので、エアコンを掃除して早速クーラーを始動しているしだいです。
もうすぐ夏とはいえ、暑くなるにはまだ早いのではないかと思います。

2014年05月18日(日)

●アイドルマスター ONE FOR ALL その1

ついに『アイドルマスター』の新作「ONE FOR ALL」が発売されました。
今回は「2」でプロデュースを外されたメンバーも再び、プロデュース可能になり、全部で13人がプロデュースが可能となっております。
オーディション・ライブ・フェスなどの機能は「2」のままに、レベルやスキルが導入されて、よりプレイの幅が広がったと思います。
また、相変わらずぼったくりのDLCも好評発売中です。
前回の9人で心が折れそうだったのに 、今回は4人も増えてしまったので最後まで完走できるのかが、今から心配です。

2014年05月11日(日)

●喉が痛いです

先週ぐらいから喉がずっと痛い。
特に食べ物や熱い物が喉を通過すると刺すような痛みを感じます。
今は当時よりは痛みが治まってきているのですが、一体何なのでしょうか?
あんまり、治らないようなら医者に行くしかないのか?

2014年05月04日(日)

●ワイルドアームズ アドバンスド 3rd

『ワイルドアームズ』の3作品目『アドンバスド 3rd』をクリアしました。
全体的にはまぁ、よかった作品だと思います。
ただ、『2nd イグニッション』同様にグッズの使用ヒントが少なすぎますし、一部の戦闘で強制ゲームオーバーになる展開などストレスの溜まる仕様でした。
ストーリー的には最終ボスが二転三転すること以外は、ヴァージニアをはじめ、メインキャラクターの設定も深く掘り下げられていて良かったと思います。

2014年04月27日(日)

●ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース

1・2部に続き、ついに3部が放送されました。
個人的には3部は一番のお気に入りなので、とても嬉しいです。
この調子で4部、5部と人気があれば続いていくのでしょうか?
何はともあれ、承太郎達が画面狭しと暴れてくれるのが、今から楽しみです。

2014年04月20日(日)

●金田一少年の事件簿R

14年ぶりに『金田一少年の事件簿』が『金田一少年の事件簿R』とし帰ってきました。
個人的にはコンンより金田一くんの方が好きだったので、久しぶりに放送されて嬉しいです。
ただ、3話ほど見たのですが、なんか展開がえらい速いような気がするのですけど、こんなもんだったのでしょうか?
まぁ、14年も前の記憶だからこんなものなのかも知れませんが、これから楽しみです。

2014年04月13日(日)

●遊戯王ZEXAL II

『遊戯王ZEXAL II』が最終回を迎えました。
『ZEXAL』から数えると3年間放送されました。
途中に中だるみがあったものの後半は盛り上がったと思います。
すでに放送されていますが、新作の『遊戯王ARC-V』も楽しみです。
シンクロ・エクシーズ召喚に続いては何召喚になるのでしょうか?

2014年04月06日(日)

●聖闘士星矢Ω

『聖闘士星矢』の続編として放送された『聖闘士星矢Ω』ですが、最後まで見たものの個人的には残念な内容でした。
せっかく、『聖闘士星矢』の続編なのに前作の設定が中途半端に引き継がれて、全体的にうやむやな感じがしました。
中途半端に引き継ぐくらいなら、世界観だけ継承して完全に違う作品にしたほうがよかったのではないかと思いました。
最後は結局クロスなしで戦ったいたので、クロスは不要と言うことでしょう。

2014年03月30日(日)

●カードファイト!!ヴァンガード レギオンメイト編

つまらない「リンクジョーカー編」が終わって最終回するのかと思ったら、続けて「レギオンメイト編」が始まりました。
まだ数回しか見てないのですが、すでに楽しくないのです。
カードゲームを素材にしたした『ZEXAL II』に比べると全然面白くないんですよね。
これでも最初の頃は面白かったのにどうしてこうなってしまったのか?

2014年03月23日(日)

●無敵ロボ トライダーG7

『第2次スーパーロボット大戦Z』で主力だったトライダーG7を見てみたので感想を書いてみたいと思います。
トライダーG7はその名の通り7通りの変形形態を持つのですが、2形態は設定のみ。
また、ストーリーとしてはロボット帝国のメカロボットと呼ばれる巨大ロボが地球侵略のために攻めてきて、トライダーが倒すといった話です。
ただ、ロボット帝国側は最後までトライダーの名前がわからず「地球のロボット」と言っていましたし、ワッ太達もロボット帝国の存在やなぜ地球に攻めてきているのかなどわからず、最終回を迎えます。
ロボットアニメだけど、トライダーの戦闘がメインというよりもワッ太の日常がメインと言った斬新な内容でした。
ザンボットに比べるとストーリー的には劣るけど、これはこれで面白かったです。

2014年03月15日(日)

●第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇

今更ながら『第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇』をクリアしました。
前回の破界篇の続編ですが、プレイしたのが2年以上も前なので内容はすっかり忘れておりました。
新たに追加された機体で使用していたのは『鉄人28号』と『マクロス7』の2作品。
鉄人28号は無難な強さ、バサラはヴァジュラに対してはチート並みの強さ、ガムリンさんはそこそこの強さといった感じでしょうか?
なんにしてもやり応えはたっぷりでした。
4月に『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』が発売されるようです。
これも2部構成の前半らしいですが、2部構成は話を忘れるので本当にやめてほしいです。
まぁ、気が向いたらプレイしてみようかなと思っています。

2014年03月09日(日)

●半年間寝かせると…

カレーを一晩寝かせるとおいしくなると言う話は良く聞きますが、半年間寝かせるとどうなるのでしょうか?
経緯は不明ですが、半年間ほど寝かせたであろうカレーに出くわしました。
半年間も放置されていたカレーって聞くとなんか、おどろおどろしい感じがしますが、実際は水分の抜けたカレーにカビと思われる赤いモノが付着しているいる程度でした。
それにしてもなぜ半年間もカレーが放置してあったのでしょうか?気になります。

2014年03月03日(月)

●THE iDOLM@STER SIDE M

ついにジュピターを育成できるゲームが発売されるのかと期待したら、ソーシャルネットワークゲームでした。
このゲームをきっかけにジュピターの良さを気づいて、人気が出てくればジュピターを育成できる『アイドルマスター』なんても発売されるかも知れませんね。

2014年02月23日(日)

●PS4が発売

22日にPS4が発売されましたね。
海外では好評のようですが、日本ではどうなんでしょうか?
個人的にはVitaで『FFXIV』がプレイできるのがすごい興味があるのですが、その為だけにPS4とVitaを買う気にはなれないのが現状です。
何か面白いソフトが発売されるのであれば、検討したいと思います。

2014年02月16日(日)

●だいばくはつ!さよならキョウリュウジャー

『獣電戦隊キョウリュウジャー』が最終回を迎えました。
最初はちょっとどうなんだろうと不安を感じたのですが、話も徐々に盛り上がり大変面白い作品でした。
さらにメンバーが最大10人になるのも圧巻でした。
こなると次回作の『烈車戦隊トッキュウジャー』にも期待が高まりますね。

2014年02月09日(日)

●全国的に雪でした

昨日、今日と全国的に雪でしたね。
こちらは土曜日に朝起きると一面雪景色になっておりました。
日曜日の朝には雪が溶け出しており、現在ではほとんどのなくなっております。
これが平日だったら色々と面倒な事になっていたと思うので、休みの間に収まってくれてよかったです。

2014年01月26日(日)

●アイドルマスター×ロッテリア

『アイドルマスター』の劇場公開を記念してロッテリアで「アイドルマスター オリジナルグッズ抽選くじ付きセット」が販売されてたので、買ってみました。
セット内容はてりやきバーガー+ポテトM+チキンからあゲット+オリジナルグッズ抽選くじ(A賞:タペストリー、B賞:コースター5枚セット、C賞:マグカップ、D賞:ステンレスタンブラー、E賞:クリアファイル/4種うち1種)となっており、価格は1,200円ととっても割高。
個人的にはマグカップがほしかったのですが、結果はクリアファイルというなんとも残念な結果でした。

2014年01月19日(日)

●新生エオルゼア放浪記 Vol.12

ついに今週、憎っきタイタンを討滅してようやく黒魔道士のレリック「星屑のロッド」を手に入れることが出来ました。
本当に面倒くさかったです。
タイタンを討滅するだけで2週間も要してしまいました。
そして、レリックをゼニスに強化できるアイテムは集めてあったので、そのまま「スターダストロッド・ゼニス」を作製しました。
ちなみにゼニスは見た目は変わりませんが、抜刀すると発光するようになります。
それにしても現状最高峰の武器を手に入れてしまうなんて、とんだ廃人だと自分ながら思ってしまいました。


レリック「星屑のロッド」完成


レリック「スターダストロッド・ゼニス」完成

2014年01月13日(月)

●新生エオルゼア放浪記 Vol.11

最近は前回のバージョンアップで追加されたクリスタルタワーで装備集めなどをやっております。
このクリスタルタワーは24人で挑戦するコンテツなのが、比較的難易度が低く参加しやすく、道中にはアトモス(どう見ても禁断の口)やキングベヒーモスなどおなじみにボスが登場します。
現在のクリスタルタワーのラスボスはティターンで、どうやら『FFIII』で土をクリスタルを守っていたボスらしいです。
このティターン戦は『FFIII』のボスの曲が流れるのでとてもよい感じです。


何度聞いてもテンションの上がる曲です

2014年01月03日(金)

●2014年謹賀新年

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

今年も例年通り適当な感じで続けていきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。
ただ、『FFXIV』は異常なまでのペースで進めております。