ほにゃぺち!
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年

2007年09月分

2007年09月30日(日)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その111

今回はクエスト「君への忘れもの」をクリアして念願のスリプガIIを手に入れました。
このクエストは連続クエストとなっている為に発生されるために6つのクエストをクリアしなければなりません。
習得可能なレベル56前にはすでにクエストを発生できる条件が揃っていたのですが、クエストで戦わなければいけないNMが意外に強いということで、ずっとこなしていませんでした。
レベルも75になってやっとNMを退治することが出来ました。
これで黒魔道士が習得できる黒魔法はすべて習得できました。
あとはメリットポイントで古代II系を覚えるのみです。


念願のスリプガIIを手入れました

2007年09月29日(土)

ガンダムVS.ガンダム 情報その2

以前に紹介したガンダムVS.シリーズの最新作のガンダムVS.ガンダムに登場するMSがちょっとだけ判明しました。
確認できたのがガンダムヴァーサゴとターンAガンダムです。
実際に登場している画面を見るとなんだかテンションが上がってきます。
Vガンダムから一体どんなMSが登場するのか期待が膨らみます。
しかし、ガンダムVS.ガンダムだからガンダムと名のつくMSしか出てこないのかな?

2007年09月28日(金)

●ゆの Vol.01

気がつけば今週で9月が終わってしまうって事で、壁紙の公開です。
今月はひだまりスケッチより、ゆのです。
イラストが手抜きにデェフォルメされていたので、それに合わせてすごく簡単なデザインにしました。
いつもこれぐらい簡単なデザインだと楽なのですが、さすがにまずいだろうと自分では思っているつもりです。
そんなシンプルな壁紙ですが、よろしければお持ちください。

2007年09月27日(木)

暗黒騎士に掛ける思い

FFXIのクエストで現状のメンバーでは攻略が非常に難しいと思われるのがあるのですが、なんだかそのクエストの攻略の糸口が見えつつあります。
ネックの1つとしては暗黒騎士の存在です。
あんまり必要性を感じなかったので、とりあえず、外して考えていたのですが、この暗黒騎士が台風の目になりそうな予感です。
一度みんなと話し合って実践したいと思っています。
そう考えるとそのときが今からとても楽しみです。

2007年09月26日(水)

影之伝説 THE LEGEND OF KAGE2

なんでも、影の伝説の続編がDSで2008年2月に発売されるそうです。
オフィシャルとちょっと覗いたのですが、22年も前の作品になるんですね。
ファミコン版はステージが4つぐらいしかなくてあとはエンドレスだった気がしますけど、記憶があいまいです。
DS版は変に3Dになっていなくて好感が持てました。
あとは明らかに色々とシステムが追加されているようです。
2画面分がゲーム画面になっているので木の上にのぼってもバッチリしたが見えるのはナイスアイデアですね。
ファミコン版は下が見えなくて降りるのは賭けだったんですよね。
結構、面白そうなので機会があったらプレイしてみたいものです。

2007年09月25日(火)

涼しくなってきました

なんだか最近はFFの話題ばっかりだったので、たまに全然関係ない話題でも。
未だに汗ばむ暑さが続く今日ですが、日が落ちるとちょっと肌寒いくらいになりますね。
なんだかんだといっても、もう9月も下旬ですからね。
今度はあっという間に寒くなってしまうのでしょう。
1年中秋のような気候だったら過ごしやすいのにとついつい思ってしまう、今日この頃です。

2007年09月24日(月)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その110

今回はプロマシアミッション第4章「猛き者たちよ」に行ってきました。
ただでさえ難解なプロマシアミッションでも屈指の難しさを持つOuryu戦だけに十分すぎるほどの準備をして戦いに挑みました。
メンバーはナイト、暗黒騎士、コルセア、黒魔道士、白魔道士、赤魔道士の6人です。
序盤にOuryuが飛翔したのを上手く落とすことが出来ずに半壊しかけたのですが、なんとか立ちなおすことができ、その後は順調に進みました。
OuryuのHPを7割まで減らすとイベントが発生してクリアとなるのですが、たたみ掛けようとしたら、イベントに突入してしまいました。
個人的にはまだあると思ったのですが、結構減っていたみたいです。
これで礼拝堂に行けるようになったので、料理書のクエストも楽にこなせるというのです。


VS Ouryu

2007年09月23日(日)

アルタナの神兵 その2

「アルタナの神兵」のオフィシャルにが更新されていました。
今回はゲームショウで公開されているデモが公開されていました。
デモを見るとなんだか、見たことのないWSを使っているので、新しく追加されるのでしょうか?
前に魔法なども追加されると聞きましたし、期待は膨らむばかりです。
イラストでしか見れなかった鎧を纏った獣人たちですが、実際の画面で見るとどいつもこいつもかっこいいです。
新ジョブも踊り子以外に存在するのでしょうか?
無駄にテンションが上がりまくりな今日この頃です。

2007年09月22日(土)

大丈夫。ファミ通の攻略本だよ。

最近、FFXIマニアックス トレジャズ・バイブル RareExとう本を購入しました。
その本の帯に「大丈夫。ファミ通の攻略本だよ。」と記載されていました。
普通ならファミ通の攻略本だから買っても安心だよってことだとおもうのですけど。
まぁ、ファミ通の攻略本を買ったことある人にとっては今回もご希望通り誤植が満載だよって事にしか取れません。
大丈夫ならとりあえず、誤植をなくせといいたいです。
上記の本だって早速誤植がありましたからね。
まぁ、ファミ通の攻略本を買うなら誤植は当たり前だと思って購入すると良いでしょう。

2007年09月21日(金)

モーグリキャップがっ!!

東京ゲームショウで発売されるFFXIの三国国旗キーホルダーが論議をかもし出しています。
この商品を買うともれなくモーグリキャップというゲーム内のアイテムがもらえます。
どうやらそれが問題らしいく、会場に足を運んでかつキーホルダーを買った人にしかもらえないので不公平だと一部に人たちが騒いでいます。
個人的には別に海外に住んでいるというわけじゃないので、ほしければ行って買えばいいのにとは思いますが、それぞれワガママな個人的理由があって行けないんでしょうね。
当たり前といえば当たり前ですがオークションですでに販売されているようです。
そこまでしてほしいとは思わないのですが、買う人はいるんでしょうね。

2007年09月21日(木)

祝!アルタナの神兵 発売日決定

待ち望んでいた「アルタナの神兵」の発売日が11月22日に決定しました。
個人的には早くて年末だと思っていたので、これは嬉しい誤算です。
さらに「アルタナの神兵」で追加されるジョブの1つとして踊り子が判明しました。
発売まであと2ヶ月ほどですし、ゲームショウも始まっていますので、これからドンドン情報が公開されるでしょう。

2007年09月19日(水)

22年ぶりの復活

私と同じくらいの年齢の人だとWiiが発売されたときにいつか発売されるじゃないかと思った方も多いと思います。
22年ぶりにファミリートレーナーがWiiで発売されるそうです。
ファミリートレーナーはコントローラーの代わりに専用のマットがあり、それを使って操作するといった当時にしては斬新なソフトでした。
Wii版にも、もちろん専用マットが付属して、さらにWiiのコントローラーを使ったアクションが追加されているようです。
Wiiだけでも結構しんどいのにさらにマットを使う為かなり辛そうな気がします。
それでも1回ぐらいはやってみたいな。

2007年09月18日(火)

上手な言い訳を

どうしても断らなければならないときに相手を傷つけないように上手い言い訳を考えなければなりませんよね?
そんなときは上手い言い訳を考えるよりも正直に言ったほうが良い場合もあります。
あからさまに嘘とわかる言い訳を言われると言われた方としても大変困ります。
わざと気づかないふりをしなければなりませんからね。
ということでNくん、言い訳するならもっと上手い言い訳を考えようね。

2007年09月17日(月)

FF疲れ

折角の3連休も今日で終わってしまいますね。
この連休はいつも通りにFF三昧だったわけですが、さすがにやり過ぎで疲れてしまいました。
特にデュナミスの5時間拘束はかなり堪えました。
プレイしているときはそんなんでもなかったのですが、終わってからどっと疲れが出ましたよ。
そんな中、約1名はやり過ぎなんじゃないの?ってぐらいがんばってましたけど。
これが若さというものなのでしょうか?

2007年09月16日(日)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その109

今回はなんとなんとデュナミス-ジュノに行っちゃいました。 デュナミスはある一定の条件を満たすと行けるようになり、最大64人まで参加できる特殊なフィールドです。
デュナミスはレリックと呼ばれるAFを凌ぐ性能の防具を落としたり、レリック武器を強化するために必要なアイテムが手に入ります。
今までは他人と関わらなければいけないので敬遠していたのですが、友人に誘われたってこともあって、参加しました。
残念ながら黒魔道士のAFは出なかったのですが、記念品にレリックスタッフを手に入れました。
また、機会があればチャレンジしたいと思っています。


デュナミス-ジュノを見事踏破

2007年09月15日(土)

サボリましたよ

今週はなんだかとっても忙しくて日記の更新もままなりませんでした。
本当は全然なかったわけじゃないですが、面倒くさいなってのがありまして。
かと言ってそのまま、まったく更新しないというのも好きではないので今までも分を一気に更新しました。
ということで気になる方は12日の日記からどうぞ。

2007年09月14日(金)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その109

今回は暗黒騎士様がレベル74にしてやっとこさAFを揃えることが出来ました。
今まではカオスバーゴネットだけ装備していたのですが、75になったらワラーラターバンに乗り換えるそうです。
AFは全部揃えると預けれるようになるので、最近集め始めました。
それにしても始めてのAFをここまでほっておく人はそうそういないと思いますよ。


ついに暗黒騎士がフルAF入手なのです

2007年09月13日(木)

ガンダムVS.ガンダム

ガンダムVSシリーズの最新作が来年の3月に稼動予定だそうです。
ガンダムVSシリーズといえば、今までは特定の作品のMSが登場するといったラインナップだったのですが、今回はガンダム〜SEED DESTINYまでMSが登場するようです。
もちろんVガンダムも含まれているのですが、Vガンダムからは一体どんなMSが登場するのでしょうか?
ドムットリアとかガリクソンが出てくれたらいいなと思います。

2007年09月12日(水)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その108

今回はウルガラン山脈の地図を手に入れるためにクエスト「ウルガラン越え」に挑戦しました。
これは「モブリンの温石」というアイテムもウルガラン山脈にある千人落としの崖の途中にある洞窟に入ってポイントにトレードするというものです。
まず、「モブリンの温石」がムバルポロス旧市街と新市街にいるモブリンが落とすのですが、旧市街に至っては1匹しかいません。
しかも、リポップするのに15分「モブリンの温石」を手に入れるだけですでにくじけそうです。
なんとか「モブリンの温石」を手に入れましたが、本当の苦難はここから始まりました。
千人落としの崖はウルガラン山脈の入り口からぐるっと回り込んでいかなければならず、道中は75でも絡まれる始末。
なんとか千人落としの崖にたどり着いても上手く崖を下って途中の洞窟の入り口に引っかからないと最初からやり直しというなんとも理不尽なクエストです。
私は合計で5回ほどチャレンジして、道中で絡まれ登山断念が2回、戦闘不能3回、崖くだり失敗2回という素晴らしい成績を残しつつ最後の5回目でやっとクリアできました。


Jormungand発見!

2007年09月11日(火)

2007.9.11バージョンアップ

今回はバージョンアップは前回に間に合わなかった闘獣試合「パンクラティオン」のバージョンアップが主にあり、あとは前回のバージョンアップ不具合修正って感じですかね。
あとは一部の人たちが騒ぎに騒いだ両手武器の修正ですが、それほどの下方修正にはなっていないようです。
まぁ、気が向いたらパンクラティオンでもやってみようと思います。

2007年09月10日(月)

水槽洗います

家に面白い広告が入ってました。
タイトルの通りで熱帯魚などの水槽を洗いますといった内容の広告です。
私も昔、熱帯魚を飼っていたので水槽洗うのが面倒くさいなというのは良くわかりますが、お金を払ってまで、やってもらうと聞かれると答えはNOですね。
発想は面白とは思うのですけどね。
それにしても世の中物臭な奴らばっかりです。

2007年09月09日(日)

世間は広いようで狭い

本日は友人が遊びに来ていたので、お昼を外に食べに行ったのですが、そこで偶然にも違う友人とばったりと会いました。
入店したときになんか、友人にそっくりな人が歩いてくるなって思っていたんです。
それで、その人が隣の席に座ったので、友人達に「アレってSじゃないの?」聞いてみたんですよ。
他の友人もそうだと言ったので間違いないと思ったんですけども、他人の空似もあるので声は掛けていなかったのですが、その人が席をたったときにこちらに気づいてよってきました。
やっぱり、友人Sだったのですが、同じ地域に住んでいるとはいえ中々会えるものじゃないですよね。
そんな世間の狭さを実感した本日でした。

2007年09月08日(土)

GGENERATION-SPIRITS情報 その2

たかがサイトでV2アサルトバスターが載っていたというだけで、勝手に期待しているGGENERATION-SPIRITSですが、情報がちょこっと追加されてました。
今回の登場作品は全部で36作品、さらにシナリオに対応しているのが20作品だそうです。
登場作品はすべて宇宙世紀の作品でまとめられていてGガンダム、ガンダムW、ガンダムXなどは含まれていませんでした。
宇宙世紀の作品といっても全然知らない作品も多いんですけどね。
絞られたおかげでちょっとはVガンダムに日があたるようなったんでしょうか?
ぱっと見は結構よさそうな感じがしますが、まだ情報量が少ないのでなんとも言いがたいですね。

2007年09月07日(金)

ジョジョが米科学誌の表紙を飾る?

7日に発売された米科学誌「セル」の表紙をジョジョでお馴染みの荒木飛呂彦さんのイラストが飾ったそうです。
経緯としては論文を発表した自然科学研究機構生理学研究所の教授の1人が荒木さんのファンでつてをたどって、今回発表した論文のイメージをイラスト化してもらったそうです。
それにしても、どんな感じのイラストなのか気になるところです。

2007年09月06日(木)

昭和の日

皆さん、「昭和の日」をご存知でしょうか?
ちなみに私は全然知りませんでしたが、4月29日の祝日のことです。
えっ?4月29日は「みどり日」だって?
確かに今までは「みどりの日」でその前は「天皇誕生日」だったのですが、今年から変わったのです。
ちなみに「みどりの日」はGWの休日となりました。
休みとしか認識していなかったので全然気づきませんでした。

2007年09月05日(水)

パンクラティオン

前回のバージョンアップでは延期されたパンクラティオンが9月11日バージョンアップで実装されます。
パンクラティオンは簡単に言うとモンスター闘技場みたいなものでしょうか。
元となるモンスターの遺伝子情報を集めて、それを元に魔獣を作り出すそうです。
遺伝子を集める段階では通常のNMはもちろん、クエストやミッションなどのNMも情報も収集できるそうです。
ただ、魔獣に出来るモンスターとそうでないモンスターがいるそうなので、NMは魔獣に出来なさそうです。
まぁ、遺伝子を現在の魔獣に追加などが出来るそうなので、そのときに必要になるんでしょうね。
時間がたって気が向いたらやってみよかと思っています。

2007年09月04日(火)

東京魔人学園 龍龍 宿星編

魔人が拳武編が終わり、新しく宿星編へと入ったわけですが、これが面白いのなんのって。
今までも十分面白かったんですけど、展開が明らかに原作にない展開なのでワクワクしちゃいます。
といっても拳武編も十分原作と違うんですけどね。 それにしても魔人のアニメ制作のスタッフは魔人のなんたるを実に理解しているようで嬉しい限りです。
これからも存分に京一には活躍してもらいたいものです。

2007年09月03日(月)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その107

なんとなんと我がLSについに新メンバー参入なのです。
新メンバーはジラード、プロマシア、アトルガンのすべてのミッションをクリアした猛者なのです。
さらにデュナミスとかも主催して行っちゃうぜって人なのです。
これで何をするにも楽になるというものです。
新メンバーを加えてますます盛り上がるFFXIなのでした。


心強いメンバーの追加です

2007年09月02日(日)

●ミニプラ ゲキファイヤー

今回は新しいゲキレンジャーのロボであるゲキファイヤーの紹介です。


左からゲキペンギン、ゲキゴリラ、ゲキガゼルとなっています。
これら3体もゲキタイガー等と同じで獣拳合体をすることが可能です。


上記の3体のゲキビーストが獣拳合体することにより、ゲキファイヤーになります。

出来としては申し分なく、ゲキファイヤーはゲキトージャよりもゴツイので、バランスが良くてかっこいいです。
ただ、垂直に立たせようとすると足が太いためにお互いに干渉して真っ直ぐにできないのですが、直立不動にすることがほとんどないので特に問題にはならないですね。
今後の予定としてはリンライオン&リンカメレオンとゲキウルフが控えているので、見かけたら購入してみようと思っています。

2007年09月01日(土)

宿題代行承ります

正確に言うと昨日でちょうど夏休みが終わったわけですが、そんなおり宿題を代行する業者が大忙しだそうです。
まぁ、子供としては代行してほしいという思うのはわかるのですが、お金が発生するので親が容認しなければ頼めないわけですよね。
親が子供の宿題を代行してもらうためにお金を払うっておかしいでしょう?
なんというか、子供がいるから誰でも親になれるわけじゃないのだと改めて実感しました。

TOPへ