ほにゃぺち!
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年

2007年05月分

2007年05月31日(木)

●イガイガのグズグズ

風邪引かないように気をつけていたのですが、引いてしまった。
喉は痛いし、鼻は詰るし、鼻水は止まらないし、サイアークです。
そんな時は早く寝るね限りますね。
でも、FFXIやってから寝よ。

2007年05月30日(水)

●烏丸さん Vol.02

お久しぶりの今月の壁紙はギャラクシーエンジェルより、烏丸ちとせです。
今回はちょっと暗い感じの作品に仕上げようと試行錯誤したのですが、イメージ通りのようなそうでないようなといった感じです。
それでもよければお持ちください。

2007年05月29日(火)

●FFXI 6月バージョンアップ情報 その5

今回は大人数バトルのエインヘリヤルの情報が公開されました。
デュナミスの様にエリアを一定時間占領して、攻略していく感じになるそうで、参加するとポイントが貰えて、アイテムなどの交換できるみたいです。
こう言った大人数バトルは参加することはまずないので、追加されても興味も惹かれませんが、そこでしか手に入らない高性能の装備みてため息つく事にします。

2007年05月28日(月)

●ONI零 -戦国乱世百花繚乱-

ゲームボーイで発売された鬼忍降魔録 ONIシリーズの最新作の「ONI零 -戦国乱世百花繚乱-」がDSで発売されるそうです。
私もONIIIIをやったことありますけど、中々面白です。
変身後が結構かっこよかったのを覚えています。
そんなおぼろげな記憶を思い出しつつ、オフィシャルサイトを覗いたらすごいことになってました。
なんだか少女漫画チックなイラストになっているし、ジャンルもRPGじゃなくてAVGになってました。
ちょっと期待したんですが、かなり予想と外れてました。
これも時代の流れというものなのでしょう。

2007年05月27日(日)

●ミニプラ ゲキバット

新しいゲキビーストのゲキバットが発売されました。


まずは、ゲキバットです。


そして、ゲキバットを獣拳武装したゲキバットージャです。

前回のエレファントージャと比べるとなんだかボリュームダウンな感じです。
まぁ、背中に翼が生えただけですからね。
劇中みたいに翼を手前に持ってこれると良かったんですけど、これ以上は稼動しないのがさらに残念です。
あと、ゲキバットの顔がナイトな顔してました。

2007年05月26日(土)

●デジモン人気ランキング2

また、人気デジモン投票があり、ユナイテッドブースター03に収録されるカードが判明しました。

  1. ウォーグレイモンX抗体
  2. シャイングレイモン
  3. カオスデュークモン
  4. ルーチェモン フォールダウンモード
  5. オメガモン

今回はデジモンとオプションの上位5位までが、公開されてました。
オプションは新しい方のカードがしかなかったので掲載しません。
そして、上位2位までのデジモン「ウォーグレイモンX抗体」と「シャイングレイモン」が収録されることになりました。
「ウォーグレイモンX抗体」はいいけど、「シャイングレイモン」はもう、収録しなくて良いんじゃないの?って思いますけど、人気があるから仕方ないですね。
ユナイテッドブースター03のは他のレッドフレームも収録されていると嬉しいなと思いました。

2007年05月25日(金)

●FFXI 6月バージョンアップ情報 その4

今回はアサルトの情報について公開されました。
現在のアサルトの最高ランクは特務曹長なのですが、さらに上位ランクの士官が登場するそうです。
それにともない士官用のアサルトが5種類追加されます。
そんな私は1番最低ランクの二等傭兵なわけです。
最近はレベル上げばっかりで、アサルトやってないなと思いつつもレベル上げが楽しいので当分階級はあがりそうにないです。

2007年05月24日(木)

●トリックスターの描く夢

先日、カダーバの浮沼の地図を手に入れるためにクエスト「トリックスターの描く夢」をクリアしました。
「トリックスターの描く夢」はアトルガン白門でイベントを進めて、最後にチゴーのNMと戦うことになります。
このNMは常時百烈拳の間隔で攻撃してきます。
作戦を色々考えてはいたのですが、盾である忍者のHPがもの凄い勢いで減っていって焦りましが、NMのHPもみるみる減って忍者がやられそうにはなりましが、勝利しました。
さて、なんで今回はクエストである「トリックスターの描く夢」がタイトルかといいますと、このクエストはヴァナ・ディールでも屈指の素敵な物語なのです。
電撃の攻略本でも旅団が選ぶストーリーが魅力的なクエスト(アトルガン編)で堂々の1位に輝いたのも肯けます。
本当に素敵な物語なので、まだの方は是非チャレンジしてみてください。


おっちゃんとティンガに幸あれ!

2007年05月23日(水)

●ぼくらの第二次七日間戦争 グランド・フィナーレ!

ついにぼくらシリーズの続編でもあるぼくらの教師シリーズを読み終えました。
第1巻である「ぼくらの七日間戦争」が発売されたのが1985年、そして最終巻である「ぼくらの第二次七日間戦争 グランド・フィナーレ!」が発売されたのが2005年なので実に20年に渡って続いています。
始めて読んだ頃とは年齢も考え方も違うのにぼくらを読むとあの頃とまったく変わらぬ面白さが維持されていることにはただただ脱帽です。
次はぼくら関連最後のシリーズである新ぼくらですが、今から読むのがとても楽しみです。

2007年05月22日(火)

●ロッテリアVSマクドナルド

掲示板でハンバーガーの話題が出ていたので、思い出したことがあります。
私の近所にはロッテリアとマクドナルドが比較的近くにある場所があります。
休日のお昼時などにマクドナルドを覗くと何人もの人が列を作って買うのを待っています。
それに対してロッテリアは休日の昼時だと言うのにほどほどに人がいる程度で待たずに買うことが出来ます。
それなのでいつも私はロッテリアで食べることにしています。
正直、マクドナルドもロッテリアも味や値段に大差ないので別にどちらでもいいような気がするのですが、大半の人が並んででもマクドナルドを食べたいんですね。
特にこだわりのない人はマクドナルドとロッテリアが近くにあったら、ロッテリアにすると空いていいですよ。

2007年05月21日(月)

●気付けば10万HIT

もうすぐ10万HITだな〜と思っていたら、いつの間にか越えましたね。
折角、記念すべき10HITは自分で踏もうと思っていたのに残念です。
本当は10万HIT記念の壁紙でも作ろうかと思ったのですが、面倒くさいのでやめました。
と、壁紙サイトにあるまじき思考ですが、5月分の壁紙はちょこっとずつ作っているのでご安心ください。
これからも今までの様に適当に続けていきたいと思います。

2007年05月20日(日)

●本日の1枚

親戚の叔母のお見舞いに行ったときに病院内に貼られていたポスターです。


ドアの開閉時にぶつかる場合があるので注意して下さいと言った内容なのですが、ドアに頭をぶつけている男性の表情まったく無表情なのが面白いです。
もう少し痛そうな表情してもいいのにと思いました。

2007年05月19日(土)

●FFXI 6月バージョンアップ情報 その2

さてさて、今回も6月のバージョンアップ情報が公開されたので紹介してみましょう。
今回はプロマシアミッションの難易度が緩和されると言うものです。
拡張ディスク第2弾として発売されたプロマシアの呪縛これはユーザーの中でもかなり不評です。
ミッションの難易度も高い上にレベル制限により、ギリギリの戦いを強いられます。
私もある程度進めたのですが、プロミヴォン・ホラと神を名乗りなどが辛かったです。
それ以上につらいミッションが今後も山積みなわけなので、今回の難易度緩和はありがたいことです。
具体的には特定のミッションの敵などの調整しなおしや、弱体アイテムと呼ばれるアイテムのRare/Ex属性の解除などがあります。
さらにお手伝いさんの為にBFをクリアすると経験値がもらえるようになるそうです。

2007年05月18日(金)

●10周年記念デジモン

ちょっと前ぐらいに、10周年記念デジモンとしてレベルIIIの「ドラコモン」が公表されました。
このデジモンのレベルIV「コアドラモン」までが、第6弾に収録されるそうです。
レベルIVぐらまでしか追加しないならいっそのこと収録が遅れても構わないので、一気に究極体まで、収録して欲しかったですね。
さらに7月からバトールターミナルが新たにバトルターミナル02になるそうです。
バトルターミナル02では四聖獣が登場するらしいので、早くカードゲームの方にも登場してほしいものです。

2007年05月17日(木)

●FFXI 6月バージョンアップ情報 その1

6月バージョンアップの情報が少し公開されました。
アトルガンミッションの更なる追加、チョコボレースやチョコボ育成についての修正などがありました。
そして、一番の注目なのがキャラクターの移動手段です。
なんと、三国からアトルガンまで飛ばしてくれるNPCが追加されるそうです。
さらに東アルテパ砂漠、ヨアトル大森林、ワジャーム樹林にチョコガールが追加され、アウトポスト・テレポの利用レベルが引き下げられて利用料も調整されるとこのことです。
次回のバージョンアップで移動がかなり楽になりますね。

2007年05月16日(水)

●87億円で落札

アメリカの画家のマーク・ロスコと言う人が描いた「ホワイト・センター」という作品がオークションに掛けれられて、7284万ドル(約84億4000万円)で落札されたそうです。
金額もすごいですがこの作品自体も凄いです。
写真が載っていたのですが、絵と呼ぶにはおこがましい作品でした。
子供のラクガキにも劣る絵が87億で売れるなんて不思議な世の中です。

2007年05月15日(火)

●FFIVがフルリメイクで発売

FFVIがフルリメイクでDSで発売されるそうです。
その情報を知ったときは今度こそPSPのFFの様にドット打ち直してくれるかと勝手に期待していたのですが、続きを読んでいくとちゃんと「3Dで生まれ変わる」って書いてありました。
本当にスクエア・エニックスは何考えてんだかって感じです。
まぁ、ドットにこだわりない人どっちでもいいだろって話だと思うのですが、ドット命の私としては重大問題だったりするわけです。

2007年05月14日(月)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その91

白魔道士が58になったのでヒーラーミトンを装備しようと思ったら、装備できない。
何故だと思ってよく見ると装備レベル60からでした。
そんなわけでヒーラーブリオーを手に入れるために無理言ってNM戦を手伝ってもらいました。
そして、集まったのがシーフ/忍者75、忍者/戦士66、赤魔道士/白魔道士66、黒魔道士/白魔道士66の4人でした。
白のAF3のNMは強いと評判でしたので、倒せるのか非常に不安でした。
NMの使う次元殺が非常に強いのですが、二人とも空蝉の術を使えたので、それなりに回避していました。
しかし、たまに被弾すると一気にHPが赤になってしまいます。
そんな緊張感の中で戦いを続けてNMのHPが後少しと言うところでシーフが撃沈。
ここまで来たら押し切ってやると魔法を連発してなんとか倒すことが出来ました。
中途半端なレベルと人数でもやってみると意外にクリアできちゃったりするんですね。


Altedour I Tavnaziaは強かった

2007年05月13日(日)

●ミニプラ ゲキエレファント

新しいゲキビーストのゲキエレファントが発売されました。


まずは、ゲキエレファントです。


そして、ゲキエレファントを獣拳武装したゲキエレファントージャです。

ゲキトージャーが必要以上にシンプルだったので、エレファントージャになるとボリュームが増してよい感じです。
ただ、哀しいかなゲキエレファントの牙の裏の部分が軽量化の為に繰りぬかれて、エレファントージャになるとなんだか切ないです。
写真の方は加工したので見栄えがいいですけどね。
今回もボウケンジャーみたいに色々と武装が増えていきそうですね。
今月末にはゲキバットが発売されるみたいなので狙っていきたいと思います。

2007年05月12日(土)

●新拡張ディスク「アルタナの神兵」

前回の拡張ディスク「アトルガンの秘宝」から、1年が経過して、ついに次回の拡張ディスク「アルタナの神兵」が発表になりました。
まだ、名前が発表されただけでどういった内容なのかは不明ですが、ファンとしては嬉しい発表です。
発売は今年の冬とのことなのでそれまでには75のジョブが1つくらいはほしいものです。

2007年05月11日(金)

●スターオーシャン1&2

スターオーシャン1&2がPSPで発売されるそうです。
スターオーシャンは完全にフルリメイクされるそうです。
なんでDSじゃなくてPSPなんだ、ドットのFFもPSPで発売されるし泣けます。
スターオーシャン2はキャラクターやアニメーションが追加されるそうです。
それにしてもスクエア・エニックスはリメイクや焼き増しが大好きですね。

2007年05月10日(木)

●返信しないと殺す

なんでも、殺し屋から「お前を殺す為に金で雇われた、命が欲しかったらメールに返信しろ」といった内容のメールが届くそうです。
内容は短いのもあれば具体的で長い内容もあるそうです。
そもそも、わざわざ殺し屋を雇ってまで殺されるようなことはしてないし、雇った殺し屋が命が欲しかったら返信しろってのも変な話です。
向こうも色々と考えてくるものですね。

2007年05月09日(水)

●ユナイテッドブースター03

6月に第6弾が発売されるデジモンですが、7月にはユナイテッドブースター03が発売されるそうです。
現在行われている人気投票で上位のデジモンとオプションが復活するそうです。
これは推測ですが、ユナイテッドブースター03のパッケージイメージにレッドフレームのウォーグレイモン、メタルガルルモン、ワーガルルモンが使用されているので、もしかするとレッドフレームデジモンが復活するかもしれません。
今回はどんなデジモンが上位に来るのか楽しみです。

2007年05月08日(火)

●機動戦士ガンダム MS戦線0079

Wiiで「機動戦士ガンダム MS戦線0079」が7月に発売されます。
Wiiの独特の操作法を取り入れたアクションゲームで中々面白そうでした。
特にビームサーベルを振り回したり出来るのがいいですねってドラゴンクエストソードも似たような感じですけど。
それにしても毎度毎度ガンダムでユーザーは飽きないんでしょうかね?
Vガンダムを出せとはいいませんが、せめてZZぐらいで出してみたらいいのに…。
まぁ、ZZもあんまり人気ないんですけどね。

2007年05月07日(月)

●DSライトが1000万台突破

DSライトが発売してから61週で累計販売台数が1000台を突破したそうです。
PS2が1000台突破するのに131週掛かったそうなので約2倍の早さですね。
DSも長いこと売り切れ続出でしたが、最近はちらほらと販売されているところを見るようになりました。
それにしてもDSの人気はどこまで続くんでしょうね。

2007年05月06日(日)

●ゴールデンウィーク最終日

今日でゴールデンウィークも最後となってしまいました。
ゴールデンウィーク前にやろうと思っていたことの半分も出来ていないような気がします。
次の日があるからいいかと先送りにしていたら、気付けば最終日。
うーん、恐るべし長期休暇。

2007年05月05日(土)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その90

今回はエルヴァーンのコルセアがもうすぐ60なるってことでコルセアのAF3クエスト「やがて海霧の夜に翔ぶ」のお手伝いをしてきました。
「やがて海霧の夜に翔ぶ」はヒュームの戦士とガルカの青魔道士と戦うことになります。
構成はシーフ/忍者75、忍者/戦士64、暗黒騎士/シーフ63、赤魔道士/白魔道士64、黒魔道士/白魔道士64で挑戦しました。
まずは面倒な青魔道士をシーフと暗黒騎士と黒魔道士で相手をして、戦士を忍者と赤魔道士でマラソンしました。
青魔道士がいきなりくさい息を使ってきて焦りましたが、スタンで対処して大事にはいたらず、その後は特に問題なく倒せました。
青魔道士を倒してからは全員で戦士をタコ殴りにしてやりました。
まぁ、75がいたってこともあってなんなくクリアすることが出来ました。
今度は白のAF3を手伝ってもらおうと思っています。


くさい息を吐くな!

2007年05月04日(金)

●LSのオフ会 その2

本日はFFXIのLSのオフ会に行ってきました。
前回はわざわざこちらに来てもらったという事で今回はこちらから出向くことになりました。
現地に到着して、LSのオーナーに色々と案内してもらいました。
結構、色々と所に案内してもらったのですが、ほとんどの移動が徒歩だった為に、普段から運動していない私は大変辛かったです。
普段はゲーム内でしか、会うことが出来ないですが、たまにオフ会などをやって直接会うのはいいものですね。

2007年05月03日(木)

●誰がための戦い

三部の6章に進むと久し振りにミカヤ軍サイドの話になります。
強さは一部の終章終了時点の強さなので、はっきりって弱いです。
さらにグレイル傭兵団と比べるとなおのことです。
ミカヤ、サザ、ノイス、エディが上級クラスなのでこの4人にがばってもらいました。
他のメンバーも弱いわけではないのですが、下級クラスのままなのであまり前線に出せませんしね。
なんだかんだでクリアは出来ましたが、もうちょっとユニットのレベルが上げれるステージがあってもよかったかと思います。

2007年05月02日(水)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その89

もうすぐ白魔道士もレベル60になるんじゃないの?ってことで白魔道士のAF3クエスト「ピエージェの決断」を受けてきました。
このクエストでタブナジアが滅んでしまった理由を垣間見ることが出来ます。
思えば、色々とタブナジアという単語が出来てきていましたが、ここで滅んだ理由がわかるとは思いもよりませんでした。
話を戻して、最近はこの「ピエージェの決断」で必要なタブナジアの呼び鈴を取りに行っていました。
タブナジアの呼び鈴を落とすのはエルディーム古墳にいるDark Stalkerというモンスターが落とすのですが、全体でも数えるほど居ません。
しかも、アイテムを中々落とさないときています。
なんか色々と泣きそうになりながら乱獲してやっとの事で手に入れることが出来ました。
でも、まだNM戦が残っているのでクリアってわけじゃないんですけどね。


黒魔道士なのに両手剣なんて装備するな!

2007年05月01日(火)

●ダラダラウィーク

ゴールデンウィークに入ったら時間を有効に使おうと決意していたのにも関わらず、ダラダラ休日を過ごしています。
折角の長期連休なので時間を有効に使いたいです。
そんなわけで、明日からがんばろうと思います。
と言いつつもダラダラ休日を過ごしてしまうのでしょう。

TOPへ