ほにゃぺち!
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年

2005年08月分

2005年08月31日(水)

●スペースインベーダー×パックマン

タイトーとナムコは9月1日から2ヶ月間の期間限定で「パックマン×スペースインベーダー」と「スペースインベーダー×パックマン」をそれぞれiモード向けに配信するそうです。
最初、記事を見つけたときはスペースインベーダーとパックマンを使った新しいゲームかと思ったら、お互いのゲームにお互いのキャラがゲスト出演するだけのなんの捻りもないものでがっかりでした。
まぁ、もともと携帯電話でゲームなんてやらないから関係ないのですけどね。

2005年08月30日(火)

●PCC-友達編- その3

ぱすてるチャイムContinueより、さっちんと鈴木です。
前回同様のデザインですがよろしければお持ちください。

●当然と言えば当然か…

先週にLyceeのアリスソフトVer.2.0が発売されたのでPCCの収録具合はどうかとリストを見てみましたがやっぱりな結果でした。
ヒロインの4人以外は収録されていませんでした。
以前にも書きましたが、アリスソフトは1つの作品にたくさんのキャラクターが登場するゲームが多いのに何故に同じキャラクターを再び収録するのでしょう?
個人としては能力違いの再録キャラクターよりも新しいキャラクターを収録してくれた方が嬉しいですね。
今はTomo@Kiさんに教えて頂いたDimension 0の方が気になりますけどね。

2005年08月29日(月)

●魂を支配する者

今日も今日とて蒼月の十字架をプレイしているのですが、このゲームのシステムでタクティカルソウルといシステムがあります。
簡単に説明するとモンスターを倒したときに一定の確率でモンスターのソウルを支配することが出来ます。
そして、モンスターのソウルを支配することにより様々な能力が使えるようになるといものです。
このソウルはモンスターによりレアリティが違って一番高いものだと非常に入手しにくくなっています。
100体以上倒しても出ないときもあり泣けてきまが、ソウルをコンプリートする為にひたすらがんばります。

2005年08月28日(日)

●フェチバトン

nukioさんからフェチバトンなるものを回してもらったので回答したいと思います。

  • あなたは何フェチ?
  • 気になる部分ということで髪でしょう。
  • 好きな人を見て、先ずどこを見る?
  • 髪ですね。
  • 最近プッシュできる部位
  • 腕?
  • よく見る、特別な思い入れのある人物のお気に入りの部位を5つ
  • 髪、腕、足、手、太もも
  • バトンを5人に…
  • もしよろしければMasaさん、回答してやってください。
    残りの4人は蒼真、有角、ユリウス、ハマーなんていうのはどうでしょう?

それにしても色々なバトンがあるんですね。
ここで私も1つバトンを提唱したいともいます。
その名も「マジカルバトン」です。
これを受け取った方はもれなく勢力がWIZ−DOMになるというとっても素敵なバトンなのです。
さぁ、今日からキミもWIZ−DOMの一員だ!

2005年08月27日(土)

●A Cagesong of the ocean

どうやら、11月24日にPSPで「海の檻歌」が発売されるそうです。
今回の「海の檻歌」で「白き魔女」、「朱紅い雫」と続いてきたガガーブトリロジーは完結します。
それにしてもガガーブトリロジーの移植先がPSPなのが辛いですね。
現在はPSPを購入してまでプレイしたいとは思えませんからね。
今後、逆移植またはPS2などに移植される事を祈るしかありません。
私も水底のメロディーを求めてヴェルトルーナを冒険したいです。

2005年08月26日(金)

●悪魔城ドラキュラ 蒼月の十字架

前からほしいなぁと思っていたので、買ってしまいました。
この蒼月の十字架は以前GBAで発売されたキャッスルヴァニア 暁月の円舞曲の続編にあたります。
ジャンルとしては探索型アクションRPGといったところでしょうか?
なんといっても2Dアクションという点が非常に良いです。
どうも、最近のアクションゲームはすぐに3Dにしたがるから困ります。
別に3Dでも面白いアクションゲームはあるのですが、なんでもかんでも3Dというのは如何なものかと。
何にせよドットも素晴らしいし、ゲームとしても大変面白いです。
これから、じっくりと楽しみたいと思います。

2005年08月25日(木)

●エラッタ出揃う

先日、アリスソフトVer.1.0のエラッタが発表されてLycee Ver.1.0のエラッタが出揃いました。
発売から約7ヶ月でゲームに支障をきたす高レベルなエラッタが約40にも及びます。
全部が全部バランス調整の為のエラッタではありませんが大半がバランス調整のエラッタです。
今週でVer.2.0もすべて出揃います。
これからもエラッタが施行されると思いますが一体どこまで数を伸ばすのでしょう。

2005年08月24日(水)

●オタク キモイ

先日行われたコミックマーケットに出店していた米国系ホットドッグチェーン「ネイサンズフランチャイジーオブジャパン」のアルバイトが自分のブログで「オタクがいっぱいでキモイ、怖い」などと写真付きで記事を掲載。
それを読んだユーザーが「馬鹿にしている」などと反発し、同社に苦情などが寄せられて、同社が謝罪したという事件がありました。
まぁ、店員個人が何を思おうと勝手ですが、インターネットという不特定多数の閲覧できる媒体で特定のモノを非難、中傷するのはあんまりよくないですね。
そういった非難、中傷は友達に話す程度で抑えておくのがいいですね。

2005年08月23日(火)

●PCC-友達編- その2

ぱすてるチャイムContinueより、くおんとシルビアです。
前回同様のデザインですがよろしければお持ちください。

●交渉決裂

次世代DVDの統一化を目指して「ブルーレイディスク」と「HDDVD」の両陣営の交渉が事実上決裂しました。
お互いに長所を主張して譲らず、今年の5月から協議を中止していたようです。
消費者の混乱を避けるために統一しようと協議を開始したまでは良いと思いますが、お互いに利益を優先して自分の商品を勧めあっているだけでは何の為に協議したのか疑問です。
企業としては色々とあるでしょうが消費者としてはそんなことはどうでもいいので統一してほしかったですね。
もし、ロジャーに交渉を頼んでいたら円満解決は間違いなかったでしょう。

2005年08月22日(月)

●先読みの瞳もびっくり

GBMのファミコンバージョンが本日公開されましたね。
私の予想通りのファミコンのコントローラーを模したデザインでした。
まぁ、誰でも予想できるような予想でしたけど。
往年のファンならファミコンバージョンはかなり嬉しいカラーなのではないでしょうか。
そういえば米国では同梱の違うフェイスプレートは日本では今後別で販売されるみたいですね。

2005年08月21日(日)

●劇場版Zガンダムで…

なんでも、劇場版Zガンダムのフォウのキャスト変更でファンが騒いでいるようです。
まぁ、何十年も前の作品をリメイクするとオリジナルキャストの声優さんが亡くなっていたり、当時の声が出せなかったりでキャストが変更されることがあります。
今回のZガンダムも一部のキャストが変更になったのですが、フォウのキャスト変更の経緯が問題になってファンが騒いでいるようです。
私もGジェネレーション0だったと思いますが、シャクティのキャストが違う人になっていて大変悲しかった思い出があります。
なんにしてもファンとしてはオリジナルキャストが一番いいですよね。

2005年08月20日(土)

●実用的家庭用ロボット

高島屋では18日から実用的家庭用ロボット「ロボリア」の予約を開始したそうです。
ロボリアはNTTドコモの携帯電話FOMAで操作して移動させます。
また、本体にカメラを内蔵しているので携帯電話で室内を確認できたり、半径5メートル以内に人が近付くと赤外線で自動的に感知して携帯電話などに知らせるそうです。
価格は29万4000円だそうです。
名前の由来はロボット+インテリア=ロボリアとなったそうです。
関係ないですがゆめりあは夢+エリア=ゆめりあとなったそうです。

2005年08月19日(金)

●NEOGEO版をやってみた

PS2版のティンクルスタースプライツで条件を満たすとNEOGEO版がプレイできるようになります。
ということでNEOGEO版をプレイしてみました。
全体的にはPS2版と特に目立った違いはないのですが、ボスアタックが強いです。
PS2版のボスアタックはゲージが溜めやすいせいか非常に弱く、ほとんど役に立ちません。
あとは一部の隠しキャラの性能が良すぎるぐらいでしょうか。
個人的にはPS2版のバランスがとられていてプレイし易いように感じました。

2005年08月18日(木)

●日本での発売日決定

昨日、紹介したGBMが日本では9月13日発売されるそうです。
価格は12,000円で、色はシルバー、パープル、ブラック、ブルー、ファミコンバージョンの5色だそうです。
ファミコンバージョンは後日公開との事ですが、GBMの形状からしてファミコンのコントローラーみたいなデザインになるんじゃないかと思います。
取り上げておいてなんですが、個人的にはGBMを買うくらいならあと3,000円出してNDSを買った方が良いのじゃないかとは思いますけどね。

2005年08月17日(水)

●GBMが米国で発売

ゲームボーイミクロが米国で9月19日に発売されるそうです。
なんでも、フェイスプレートがついてきて、着せ替えの出来る携帯電話みたいに着せ替えができるそうです。
それにしてもGBMは小さいですよね。
ここまで小さいと持ち運ぶのは便利なのですが、プレイするときには肩が凝って仕方ないような気がします。

2005年08月16日(火)

●PCC-友達編- その1

ぱすてるチャイムContinueより、サワタリとサクソです。
前回同様のデザインですがよろしければお持ちください。

●光綾の守護神はカード化されるのか?

やめたとはいえ、動向が気になってしょうがないLyceeですが、今月末にVer.アリスソフト2.0が発売されます。
収録作品の中にPCCがあるので収録キャラクター如何では復活するかもしれません。
たとえば友達連中が全員収録とか、教師連中が全員収録とか、光綾の守護神が収録されているなんてことがあれば即復活するのですけどね。
実際はアリスソフトは収録作品が多いのでヒロイン+αくらいが妥当ではないでしょうか。
それにしても収録作品が多いVer.アリスソフトに1.0で登場したキャラがまた、収録されているのは如何なもんでしょうか?

2005年08月15日(月)

●ロジック楽しいね

ずっと放置してあったギャラクシーエンジェルEXを久し振りにプレイしました。
その中にあるミニゲームの1つに「発掘!ロストテクノロジー」というロジックのミニゲームがあるのですが、まったくロジックのルールを知らないので調べてみました。
ほどなくしてルールを理解して再度プレイしたら、これが大変面白かったです。
さらに高難易度をプレイしようと思ってストーリーモードをプレイしていたら、今度は「ゴチャゴチャG.A.アルバム」の難易度3でエラーが出て止まりました。
どうやら「ゴチャゴチャG.A.アルバム」は高確率でエラーを吐き出すみたいですね。

2005年08月14日(日)

●行けぇ!ティアラ!

ティンクルスタースプライツで対戦したところこれが大変面白くずっとプレイしていました。
最初はみんなマイキャラを模索する為に色々なキャラでプレイしていました。
私も最初はダーク・ランでプレイしていたのですが、キャラクター性能がちょっと高いので途中から他のマイキャラを探して四苦八苦していました。
そして、巡り合ったのがリアリー・リィズです。
最初は話にならないくらい弱かったのですが、何度も対戦をしてキャラクターの特徴をつかんだので今ではそれなりに戦えるようになりました。
次回対戦をするときにはより強くなりたいと思います。

2005年08月13日(土)

●オレのターン!

最近購入したDSの遊戯王のお陰で自分の中の遊戯王人気が急上昇中です。
そこへ朗報が舞い込んできました。
なんと、遊戯王デュエルモンスターズが再放送されているということがわかりました。
早速、本日放送分を見てみたのですが、楽しいです。
当時も楽しかったのですが、今はOCGをやった為にカードの名称や効果がわかるのでより一層楽しめます。
これから、毎週欠かさず見ていきたいと思います。

2005年08月12日(金)

●雷鳴轟く

今日のお昼頃に激しい雨と雷に見舞われました。
空の雲行きが怪しく、お昼なのに夕方並みの暗さで、遠くで雷も鳴っていました。
これは一雨来るだろうと思っていたら、間もなくして激しい雨が降ってきました。
それを追うように眩い稲光と雷鳴が轟きました。
昼間なのに真っ暗で雨は降るわ、雷は鳴るわでもう散々でした。
程なくして、天気は回復しましたが、自然の驚異に凄まじさに触れた一日でした。

2005年08月11日(木)

●兄たま、姉たま大変でしゅ

なんとドリルアクションゲームのぐるみんがオンラインゲーム化するそうです。
今のところ2006年後半を目処に韓国でサービスを開始予定ということしか判っていません。
一体、どんな感じになるのか大変楽しみです。
それにしてもイースといい、なんでいつも韓国でサービスを開始するのでしょう。
まぁ、日本によいパートナーがいないといえばそれまでですが、国産のゲームならオンラインゲームの方も日本で最初にサービスを開始して欲しいものです。

2005年08月10日(水)

●50時間連続プレー

韓国でオンラインゲームを50時間連続でプレーした男性が亡くなったそうです。
なんでもトイレと簡易ベットでの短い仮眠以外はほとんどモニターから離れなかったそうです。
さらに亡くなった男性は最近ゲームのプレイ時間を増やす為に勤めていた会社をやめていたみたいです。
それにしてもいくら好きだからといって50時間も連続で物事を継続することは私にはできませんね。
みなさんはくれぐれも節度を守った行動をとるようにしましょう。

2005年08月09日(火)

●PCC-ヒロイン編- その2

ぱすてるチャイムContinueより、ルーシーとフィルです。
前回同様のデザインですがよろしければお持ちください。
今回でPCC-ヒロイン編-はお終いです。

●さらなる弱体化

どうやらLyceeで新たにエラッタが施行されたようです。
Ver.1.0だけで、すでに40以上の高レベルのエラッタが適応されました。
今回のエラッタで月の主力が弱体化されました。
月はいったいどこまで弱体化され続ければいいのでしょう?
未だにエラッタでバランスと取ろうとするようではLyceeの復帰はまだ遠いようです。

2005年08月08日(月)

●JUNP SUPER STARS

本日発売のジャンプスーパースターズをプレイしました。
対戦アクションとしては良いデキだし、マンガデッキ呼ばれるデッキを組むことで使用できるキャラやサポートキャラの組み合わせを考えるというのは中々面白いです。
しかし、懸念していた通りにバトル中のマンガデッキタッチはかなりダメでした。
サポートキャラの使用や使用キャラの入れ替えの為に下の画面にあるキャラクターをタッチしなければならないのですが、バトル中に画面から目を離しかつ、手を離すという行為はかなりやり辛いです。
お陰でサポート技なんてほとんど使ってません。
別に使わなくても支障はないのですが、サポートキャラしかいない作品もあるので活躍の場が皆無になるのが可哀想です。
DSの機能を無理やり活かしたシステムって感じがしました。
でも、ゲームとしては面白いです。

2005年08月07日(日)

●何を話していたっけ?

集会2日目はいつも通りに取り留めのない話をしていまいた。
特に盛り上がったのでSDガンダムの話ですね。
騎士ガンダムストーリー、SDガンダム戦国伝、ガンドランダー、Gアームズなどの懐かしのSDガンダム話に花を咲かせていました。
これは余談ですが、昼食を食べに出掛けたときのにエクシゲイザーを発見しました。
こんなところでトランスフォーマーに出会えるとは思いませんでした。

●リンクを修正しました

nukioさんが運営される「type-R -blog style-」が移転されたのでリンクを修正しておきました。

2005年08月06日(土)

●デス・ルーン

本日はいつもの集会がありました。
今回はデス・ルーンをメインにしたデッキで対戦しました。
まずは鈴鹿御前デッキと対戦しましたが負けました。
ただでさえ強いくせに「パワー以下のキャラクターからダメージ受けない」なんて言う卑怯くさい能力を持たないで下さい。
おかげで折角の精神攻撃がまったく活かせませんでした。
次は卑弥呼デッキと対戦しました。
相手にドローさせてデッキアウトを狙うコンセプトのデッキでした。
巡りの悪い私にあくまでデッキアウトでの勝利を目指した為に場が潤った私がデス・ルーンを発動させて勝利を収めました。
最後にハニエルデッキと対戦しました。
これはこっちの相性が良く、ルーンブレードを装備したマキャでボコボコにして、勝利しました。

2005年08月05日(金)

●オレはこの可能性[カード]にかける!!

ぱすてるチャイムContinueも一段楽したのでちまちまとDSの遊戯王で遊んでます。
遊戯王OCGデュエルモンスターズはプレイしたことないので、ゲーム中の解説を読んで、あとは行き当たりばったりでプレイしてます。
ゲームとしては良く出来ていると思いました。
難点があるとすれば折角、3Dでモンスターが表現されているのに攻撃時には何もアクションがない、カードが集まり難いので、1つのコンセプトを持ったデッキを組みにくい、遊戯や城之内のデッキが序盤だと非常に強いなどでしょうかね。
ゲームソフトでカードゲームが出るとカード収集という一番お金の掛かる部分がなくなるので、カードゲームの入門書としては最適ですね。
他のカードゲームもゲーム化してくれると色々試せてありがたいと思いますね。

2005年08月04日(木)

●新作はJ

先週に第3次αが発売されたばかりなのに、9月にGBAでスーパーロボット大戦Jが発売されるそうです。
今回の新規参入作品は「宇宙の騎士 テッカマンブレード」「マジンカイザー 死闘!暗黒大将軍」「フルメタルパニック!」「フルメタルパニック? ふもっふ」の5作品だそうです。
新規参入ではテッカマンブレードが気になりますね。
原作まったく知らないのに何故かプラモデルだけは家にあるんですよ。
あと、ガンダムがGとSEEDしかいないのは思い切ったなと思いますが、GよりWが良かったんじゃないかと個人的には思います。
折角、ブレンとナデシコがいるのに媒体がGBAなのが辛いですね。

2005年08月03日(水)

●いちごミルク味のソーセージ

近年ソーセージの売上が伸び悩み、ソーセージを食べない子供が増えてきたので打開策としていちごミルク味のソーセージが投入されるそうです。
アンケートをとったところ好きな果物にいちごがあったのでソーセージといちごミルクのコラボレーションが実現したそうです。
味としては普通のソーセージとほとんど変わらないのですが、いちごの後味が残るそうです。
販売会社は「意外な組み合わせだが、子供の好きになる味」と意気込んでいるそうです。
果して子供に人気はでしょうのでしょうか?

2005年08月02日(火)

●PCC-ヒロイン編- その1

ぱすてるチャイムContinueより、リナと斎香センパイです。
いつも通りのシンプルデザインですが、よろしければお持ちください。

●PCC-雑感編-

なんかPCCって書くと志津岡を拠点にしている某勢力のようですね。
さて、最近はずっとぱすてるチャイムContinueをプレイしていました。
今作は前作と違いヒロイン以外に友達も冒険に誘えるようになり、固有のイベントも発生するようになりました。
これが、ヒロインに優るとも劣らぬイベントでついつい友達を攻略したくなります。
友達は全部で9人いるのでみんなのエンディングを見ようと思うと必然的に時間が掛かります。
しかし、時間を掛けただけのモノは得られると思います。
「僕はエロにしか興味ないね」という方以外は攻略されてみてはいかがでしょうか?
試したことはないですが、ルーシーと鈴木を誘ってダンジョン探索すると、きっと何かが起きると信じています。

2005年08月01日(月)

●INFORMATION HIGH

とある掲示板のロボット大戦のスレッドを見ていたら、「INFORMATION HIGH」は良い曲だみたいな内容がありました。
それ見たら無性に聞きたくなったのでカセットテープを発掘して聞いてます。
今聞いてもやっぱり良い曲ですね。
「INFORMATION HIGH」は友人がOVAを見たときにかなり気にいったのですがタイトルが判らず、とりあえず売っているCDを買い漁って最後に買ったCDに収録されていたという懐かしい話があります。
ということで今度マクロスプラス関連のCD持って来て下さい。

TOPへ