ほにゃぺち!
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年

2006年12月分

2006年12月31日(日)

●2006年大晦日

早いもので今年も今日で終わってしまいますね。
今年も色々とありましたが、来年もよい年であるように願うばかりです。

話は変わりますが、29日の日記がアップされていなかったんですね。 てっきりアップしたと思ったのですけどね。
なんとか今年中に間に合ってよかった。
それでは、みなさんよいお年を。

2006年12月30日(土)

●年末の大掃除

今年もいつもの大掃除をしておりました。
溜まった雑誌捨てたり、身の回りのものを整頓したりしていたのですが、今までずっと手をつけていなかった場所に遂にメスが入りました。
そこの場所にあったものは凄い勢いで捨てられました。
物をずっと取っておくのが好きなので中々捨てられないでいたのですが、ここ数年は割り切れてそれなり捨てることが出来るようになりました。
お陰であの場所が凄くスッキリしたのできっと、びっくりしますよ。

2006年12月29日(金)

●なないろあいす Vol.06

残すところ今年はあとあと僅かになってきましたが、そんなある日に今月は壁紙公開していないことに気付きました。
そんなわけで、なないろあいすを素材に使用して作成しました。
最近は特にゲームをやっていないので、素材が同じ作品ばっかりになってしまいますがご勘弁ください。
今流行りの作品が欲しい方は他のサイト様できっと素敵な作品が公開されていると思うのでそちらをご利用ください。
それでは、今年最後の作品となりますがよろしければお持ちください。

2006年12月28日(木)

●FINAL FANTSY XI Original Soundtrack PREMIUM BOX

来年の3月28日にFFXIの今までに発売されたサントラすべてと未収録曲のボーナスディスク、新アレンジのピアノコレクションズさらにピアノ楽譜集を収録したPREMIUM BOXが発売されるそうです。
ヴァナ・ディールの広大な風景も魅力的ですが、FFXIのサウンドもいいんですよね。
普段はじっくり耳を傾けて曲を聴くことがないので、これ機に聞いてみるのもいいかもしれません。

2006年12月27日(水)

●デジモンストーリー サンバースト/ムーンライト

来年の3月1日にNDSで「デジモンストーリー サンバースト/ムーンライト」が発売されるそうです。
前に発売された「デジモンストーリー」はドットが良かったので欲しかったのですが、デジモンのゲームと言うことでイマイチ手が出せませんでした。
なぜかというとデジモンとZOIDSのゲームで面白かったゲームなんて全然なかったので懲りて最近は全然手を出さなくなりました。
ドットは素晴らしいから買うだけ買ってみてもいいのですが、FFもあるし他にもやりたいことあるしで結局逃しそうです。
それにしても同じゲームを数種類出すのは今の流行なのでしょうか?

2006年12月26日(火)

●“変漢ミス”コンテスト

面白い誤変換ミスを選ぶ“変漢ミス”コンテストで年間変漢賞に輝いたのが、「遅れてすいません。回答案です」を変換ミスした「遅れてすいません。怪盗アンデス」だそうです。
終電間際に出来た会議の資料を慌てて送ったとの誤変換だそうです。
他にも、「それは会社の方針とのこと、正しいようです」→「それは会社の方針とのこと、但し異様です」、「リスト表を送ります」→「リスとヒョウを送ります」、「そんなに働いたならだいぶ疲れてるね」→「そんなに働いた奈良大仏枯れてるね」、「お客様用トイレ」→「お客彷徨うトイレ」などがあったそうです。
こうしてみるとつい苛ついてしまう誤変換も楽しいものです。
ちなみに今年の私の素敵誤変換は「愚かなる木」→「愚かな留姫」でしょうか。
この組み合わせは中々マニアックなのでそうそうないかと思います。

2006年12月25日(月)

●未来へ in the sky

やっとこさデジモンの新OPの「ヒラリ」をフルで聞くことが出来ました。
まぁ、曲の感想として初めて聞いたときと変わらず、イマイチ盛り上がりに欠ける歌だと言うことです。
これは和田さん&デジモンの新曲として過度の期待をしていたというのもありますが、贔屓目に見てもやっぱりダメでした。
さらにデジモン伝統の曲の収録時間が短いというところもしっかりと受け継がれています。
カップリングは可もなく不可もなくって感じでしょうか?
それでも数を聞いてくれば良い歌に聞こえてくると思います。

2006年12月24日(日)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その73

そろそろ我がLSでもレベル60の人が出てきたと言うことで限界クエスト3「風の行方は」に必要なアイテムを取りに行きました。
このクエストに必要なアイテムは各獣人の拠点にある???を調べることによって入手できるのですが、獣人拠点の最深部にあるために知覚遮断を見破るNMがうろついているのです。
クゥダフの拠点ベドーとオークの拠点ダボイはそこまで難しくなかったのですが、ヤグードの拠点オズトロヤ城がきつかったです。
オズトロヤ城では1回で全員成功しなかったので2回挑戦して、それでもダメな人がいたので忍者が敵を引き付けている間に調べてもらってやっと取ることが出来ました。
次の限界クエストは簡単らしいので安心です。
それにしてももう3回も限界を突破したんですね。


レベルの上限が65にアップ

2006年12月23日(土)

●ファンタジックチルドレン

最近、ファンタジックチルドレンという作品を見ました。
最初はなんかよくわけのわからない内容だなと思っていたのですが、回を重ねるごとに作品にどっぷりと引き込まれてしまいました。
謎の人物とか謎の単語とかとにかく、前半は謎だらけでさっぱりなのですが、後半になると色々と謎が解けていきます。
もう、楽しみで楽しみであっという間の30分でした。
しかし、後半に来てもストーリーの進みが遅かったのでちょっと懸念していたら、懸念どおり結構投げっぱなしで終わってしまったのは残念です。
この作品はマンガ版も存在するのですが、アニメ版のファンの人は見ない方が言いというぐらい内容だそうです。
アニメであまり語られなかった部分が補完されると思ってマンガ版を買ったら、期待を裏切られてガックリという方の気持ちはよくわかります。
マンガではなく小説とかで出たならば良かったのかも知れません。

2006年12月22日(金)

●ガンダム無双

PS3でガンダムと三国無双を合わせた「ガンダム無双」というソフトが発売されるそうです。
やっぱり、ガンダムがビームサーベルとか振り回しながらザクとかなぎ払っていくアクションゲームなのでしょうか?
いつものことですが、Vガンダムが出てくれると嬉しいですけど絶対という確立でないでしょうね。
ただ、ガンダムとあるだけなのでガンダムだけなのかガンダムシリーズなのかは現在のところは不明です。
Gガンダムとかいると面白そうですけどね。

2006年12月21日(木)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その72

最近はカギ取りやAFクエストなどでまともに狩りに行く時間がなく、レベルが中々上がらなかったのですが、前日ようやくレベル59になりました。
59になったからどうなると言われると魔道士憧れの装備バミリオクロークが装備できるようになるのです。
この装備はこのレベル体で唯一リフレシュの効果がある装備として人気があり値段もかなりのものです。
59になってからの狩りでは魔法、装備、歌、サンクションのリフレシュ効果がフルで付くのでほとんど休憩なしで連戦をしています。
さすがは高級装備と言ったところでしょうか。
とりあえずの目標の60が眼前に迫っているので頑張りたいと思います。


憧れのバミリオクローク

2006年12月20日(水)

●Skypeのウィルス

なんでも、Skype Chatを通じて感染するWebsenseというワームがあるそうです。
このWebsenseはSkype Chatを通じてメッセージを送り、受信者にはsp.exeと言うファイルをダウンロードして実行するように促す内容になっているそうです。
ファイルとを実行するとパスワードなどの個人情報を盗み出すスパイウェアがインストールされるそうです。
このワームの発信元はアジア太平洋地域で韓国が発信元ではないかということです。
年末になるとウィルスなども増えそうそうなので皆さんもくれぐれもお気をつけ下さい。

2006年12月19日(火)

●2006.12.19 バージョンアップ

今回も前回同様にギリギリ中旬の19日にバージョンアップ。
こんなことならいっそのこと下旬にして20日にバージョンアップしてくれた方がありがたいです。
今回も色々と追加されたのですが、やっぱり目玉は大人数バトルの「サルベージ」でしょうか。
まぁ、そんなに人数集まらないので行く事はないでしょうが、新しく増えた素敵装備が多分「サルベージ」の戦利品。
AF2やレリック装備同様に諦めるしかなさそうです。

2006年12月18日(月)

●Wiiリモコンのストラップ問題

アメリカで最近発売された任天堂の新ハード「Wii」のリモコンのリストストラップが切れ易いなどの不具合部分の交換の要求の為に集団訴訟を求める訴えが起こされたそうです。
日本ではリストストラップは無償で交換してくれるのですが、アメリカの方は無料で交換してくれないのでしょうか?
訴えるのが大好きなアメリカらしい問題がいったいどういった判決が出るのでしょう?

2006年12月17日(日)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その71

今回はLSのメンバー全員で暗黒騎士と黒魔道士のAF3のクエストに挑戦しました。
まずはデルクフの塔の暗黒騎士のクエストから挑戦しました。
攻略本によると倒すのはイビルウェポン族1体とスケルトン族2体なのですが、イビルウェポン族を倒すとスケルトン族は消えるとあったのでイビルウェポン族を集中攻撃で倒したのですが、消えませんでした。
ちなみにデルクフの塔でバカ忍者が迷子になって不参加でした。
次は黒魔道士のクエストをやるためにトライマライ水路に移動しました。
黒魔道士は私ともう1人ヒュームさんがいたので2回NMを倒しました。
最初は私から始めたのですが、NMがエレメンタル族な為にダメージが通りにくく赤魔道士と白魔道士がやれてしまいました。
しかし、2回目のNM戦は特にターゲットがフラフラするでもなく、誰かがやられるわけでもなくすんなり倒すことが出来ました。
やっぱり、先生がフェローを呼んだからなのでしょうか?
なんにしてもLSメンバーのお陰で胴以外のAFを揃えることが出来ました。


対決!Magic Sludge

2006年12月16日(土)

●Evolve.5が発売決定

今月発売されたばかりのデジモンですが、すでに第5弾の発売が決定しているようです。
発売時期は3月上旬でサンバースト、ムーンライトのスターター2種とブースターが発売されるようです。
第5弾にはミラージュガオガモンバーストモード、ロゼモンバーストモードなどが収録される予定です。
さて他に気になるのがスターターになぜか附属でコインがついて来ます。
これのお陰で価格が200円引き上げられているのが納得いきませんが、一体何に使用するのでしょうか?
個人的にはなんとなく嫌な予感がします…。

2006年12月15日(金)

●サルベージ

次回のバージョンアップで大人数バトル「サルベージ」が追加されるようです。
「サルベージ」はアライアンス単位で遺構と呼ばれるエリアを探索しながら最深部のボスを倒すと言ったものらしいです。
現実と同じでヴァナ・ディールでも友人の少ない私とは大人数バトルばかり増やしてもらっても参加できないのでもうちょっと少人数で参加できるものを増やしてくれるとありがたいなと思います。

2006年12月14日(木)

●レスキューの新曲

久し振りに友人とカラオケに行ったのですが、そこで思わぬ収穫がありました。
なんと「超巨大ロボ!!グランドライナー」と「FASTEST&GREATEST」が追加されているではありませか。
もう、ノリノリで歌っちゃいましたよ。
今までゴーゴーファイブの歌はOPとEDと「流星合体!!ビクトリーマーズ」しかなかったんですよね。
これであとは「走れゴーライナー!救え99マシン!」と「緊急合体!ビクトリーロボ」が歌えれば完璧ですが、今はこれでも十分です。

2006年12月13日(水)

●何故DSなのか?

昨日紹介したドラクエ9ですが、何故DSで発売なのか理由が記事に書いてありました。
理由としては開発費と普及率だそうです。
開発費はPS2で3億〜5億円、でPS3になると8億〜10億円に跳ね上がるそうです。
それに比べて携帯ゲーム機の開発は安く、DSの普及率もいいという事からドラクエ9はDSで発売されるといったのが理由みたいです。
FFはソニー、ドラクエは任天堂とスクエア・エニックス的な住み分けなんでしょうね。

2006年12月12日(火)

●ドラクエの新作

昨日は奇々怪界の新作を紹介したのですが、今度はドラクエの新作「ドラゴンクエスト9」が2007年にDSで発売されるそうです。
DSで発売されると聞いたのでてっきりドットに戻ったかと思いきやポリゴンでした。
なんで、わざわざポリゴンに強くないDSで発売されるのかはわかりませんが、ドラクエの新作はDSで発売されるということです。

2006年12月11日(月)

●奇々怪界の新作

来年の3月にPS2で奇々怪界の新作「奇々怪界2」が発売されそうです。
最近流行りのポリゴン3Dゲームになっているかと思ったら、キャラクターデザインが今風になっただけでドットの2Dを維持されていたのは驚きでした。
なんだか期待していなかったのでちょっとほしくなってしまいました。
それにしてもオフィシャルサイトのデザインを見て戦巫女を思い出してしまうのはきっと私だけでしょう。

2006年12月10日(日)

●デジタルモンスターカードゲームα Evolve.4

遂に発売されたEvolve.4を早速、友人達と開封しました。
今回は3人でブースター×3箱を1人ずつ購入しました。
なんといっても今回の目玉はガオモンの究極体であるミラージュガオガモンでしょう。
レアリティが高いのでちょっと不安があったのですが、実用レベルの2枚獲得することが出来たのできました。
ミラージュガオガモンはステータス的にはそれほど高いというわけではないですが、ターン終了時対戦テイマーがダイレクトアッタクをしていないと30のダメージを与えるといった特殊能力を持っています。
さらに究極体としては破格のスピード8を有しいています。
早速ミラージュガオガモンデッキを組んでみたのですが、かなりの強さでした。
Evolve.3で追加された「ハイパーエボリューション」とオプションカードがかなり使い勝手がよく究極体に格段になり易くなりました。
お陰でミラージュガオガモンに進化しやすく、特殊能力をバシバシ発動させてました。
「ハイパーエボリューション」のお陰で究極体の攻防が熱くなりよい感じにゲームが展開できるようになりました。
来年の1月にユナイテッドブースター02が発売されるので益々デジモンも面白くなっていくことでしょう。


月下神風

2006年12月09日(土)

●動物園に行ってきました

ということで、近所の動物園に友人達と行ってきました。
正直なところこの歳で動物園なん行って楽しいものかと疑問を感じてはいましたが、これが意外に楽しくてみんなノリノリでした。
生憎の雨に見舞われてしまいましが、普段テレビなどでは見ることがあっても実際見る機会のない動物を間近で見ると思わずワクワクしてしまいました。
動物が振り向けばファンサービスだと騒いだり、勝手にアテレコしたりとかなりはた迷惑な連中でした。
写真をたくさん撮ったのですが、ブレブレでまともな写真があんまりなかったのは残念でしたが、楽しい時間を過ごせました。
年齢に関係なく楽しい場所だと再確認できましたので、みなさんも機会があれば行ってみては如何でしょう?




2006年12月08日(金)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その70

最近は皇国戦績が美味しいのでビシージがあると参加できるときに参加できるようにしています。
先日も狩りが終わってから、アルザビに死者の軍団が行軍中と知らせが入ったので残っていたメンバーでビシージ参加する為にアルザビに死者の軍団が到着するのを待っていました。
これまでに数回ビシージに参加したのですが、すべてマムージャ蕃国軍だったので違う軍団と戦えるのが楽しみでした。
ビシージが始まると一番の激戦区に移動して回復だとか魔法だとかを唱えていました。
ラミアは魅了を使ってくるのですが、メンバーが魅了されて勝手に動き回っていました。
何度かHPが赤字になりましたが、なんとかビシージを生き抜いて経験値と皇国戦績をもらいました。 これからも積極的に参加していきたいです。


屍は俺が拾ってやる。ものども、安心して死ねッ!

2006年12月07日(木)

●Wiiの使用上の注意

アメリカの任天堂ではWiiの購入者に電子メールなどで「プレイする際はテレビから90cm以上はなれてプレイして下さい」といった内容の注意を呼びかけたそうです。
無線のコントローラーを実際に振って遊ぶといったプレイスタイルで話題になったWiiですが、そのプレイスタイルゆえにテレビにぶつけたり、手首を痛めたと苦情が報告されたそうです。
ちょっと考えればわかりそうなのことなのでいちいち苦情なんてしてる暇があったら考えろと思ってしまいますが、ここらへんがアメリカらしいかなと思ってしまいます。

2006年12月06日(水)

●PS3が180台盗難

昨日はPS3を強奪した犯人が射殺されたという事件を紹介しましたが、今度はPS3が180台も盗難にあったようです。
茨城にある運送会社の荷物置き場からPS3が180台(約950万円相当)が盗まれたと110番通報があったそうです。
さすがにこの台数を盗むというのは個人では無理だと思いますので海外とかに流れて捌かれるのでしょうか?
やっと手に入れたPS3が実は盗品だったなんて洒落になりませんね。

2006年12月05日(火)

●PS3強奪犯射殺

アメリカでPS3を強奪した大学生が警察官に射殺されるという事件がありました。
犯人は他の大学生からPS3を2台強奪していて、警察が自宅に踏み込んだ際に武器は持っていなかったがPS3のコントローラを持っていた可能性があるとのことでした。
PS3のコントローラーを拳銃と間違えられて射殺されたのかもしれませんが、たかがゲーム機ごときを強奪しただけで人生の幕を閉じるとは思わなかったでしょうね。

2006年12月04日(月)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その69

最近アトルガンデビューしたのですが、今回はビシージを初体験しました。
ビシージを簡単に説明すると獣人が魔笛を奪取ルする為にアトルガンの街であるアルザビに攻めてくるのでそれを防衛するといったものです。
アルザビで最大700人のプレイヤーが獣人を迎え撃つことが出来ます。
ビシージで無事に獣人を撃退するとボーナスとして活躍に応じて経験値と皇国戦績がもらえます。
さらに防衛回数によってサンクションを受けたときの付加価値が上昇します。
経験値が増加したり、追加でリジェネ・リフレシュなどを受けることが出来ます。
ちなみに魔笛を奪われると取り返すまでサンクションの効果時間の減少し付加価値が一切なくなります。


アルザビを防衛せよ!

2006年12月03日(日)

●KIDが倒産

なんでも主にギャルゲーを主に販売していたゲーム会社KIDが12月1日付けで自己破産申告して倒産したようです。
個人的にKIDと聞いて思い出されるのは「Memories Off〜それから〜」ぐらいでしょうか、Memories Offシリーズで唯一プレイした作品ですからね。
追悼?の意を表して以前私が作成した「Memories Off〜それから〜」の壁紙が期間限定でInnocent Dreamerにて公開されているのでよかったらお持ちください。

2006年12月02日(土)

●Wiiが本日発売

本日、任天堂の新ハードWiiが発売されました。
ある店舗では前日の徹夜組が2,000人もいてPS3の時の約2倍だとか。
PS3より数は多いのでPS3よりは枯渇は少ないと思いますが、早めに動いていないと入手は難しそうですね。
これでXbox360、PS3、Wiiと次世代ゲーム機がすべて出揃ったのですが、一体どのハードが主導権を握るのか今から楽しみです。

2006年12月01日(金)

●ナ・暗・青・コ・かのジョブ調整

次回バージョンアップでナイト、暗黒騎士、青魔道士、コルセア、からくり士のジョブ調整が行われるようです。
ナイトはセンチネル・ランパート・シールドマスタリーの調整、暗黒騎士はアブゾ系魔法のリキャスト短縮、青魔道士は青魔法の追加・調整、コルセアがクイックドローの調整、からくり士がオートマトンのWS(ウェポンスキル)追加となっています。
気になる調整としては暗黒騎士とからくり士でしょうか。
暗黒騎士はアブゾ系がリキャスト短縮よりも消費MP減らした方が使い勝手が上がると思うのですけど。
からくり士は現在、全ジョブで最弱を誇っているのでオートマトンのWS追加もいいですが、もうちょっとからくり士自身が強化されると良いかもしれません。
今のところ調整は概ね上方修正なので良しとしましょう。

TOPへ