ほにゃぺち!
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年

2007年11月分

2007年11月30日(金)

●ヒロ Vol.01

11月も終わってしまうと言うことで、毎月の壁紙公開です。
今回も前回に引き続きひだまりスケッチより、ヒロの壁紙です。
相変わらず、手抜きな壁紙ですがよろしければお持ちください。

2007年11月29日(木)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その119

どこぞのコルセア野郎が70になったということで、コルセアの限界に必要なコルセアの証を取りに行ってきました。
コルセアの証を落とすラミアは75からみれば丁度の強さなのでスキル上げもかねてビシバシとしばいたらすぐに落としました。
時間が余ったのでダンサーでも取りにいくかという話になりました。
現代で進める範囲でクエストを進めて、過去へ旅立ったのですが、ソロムグに罠に嵌ってしまって結局は禁断の口をちょびっと開通しただけで終わりました。


たのむからもう二度と……いや、なんでもない……。

2007年11月28日(水)

GGENERATION-SPIRITS情報 その5

気づけば明日発売のGGENERATION-SPIRITSですが、電撃にオリジナルMSが3体公開されていましたね。
ビギナ・ロナ、ネティクス、グレート・ジオングですが、どれもMSをデザインしているデザイナーさんが考えたそうです。
個人的には圧倒的にビギナ・ロナがかっこいいです。
まぁ、もともとVガンダムでモノアイでないMSの魅力にぞっこんなのでしょうがないですね。
Vガンダムもこんな素敵なオリジナルMSいるといいのですけど、いないのでしょうね。

2007年11月27日(火)

みんなのニンテンドーチャンネル

本日からWii向けの「みんなのニンテンドーチャンネル」が提供されました。
WiiやDSデモや体験版、開発者のインタビューなどが配信されるそうです。
また、今までに発売されたソフトをメーカーやジャンルなどで検索したり、プレイの感想を投稿したりも出来るそうです。
「みんなのニンテンドーチャンネル」はWiiのショッピングチャンネルから無料でダウンロードできるそうです。

2007年11月26日(月)

新型PSP100台突破

9月に発売された新型のPSPが今月の22日の時点で出荷台数100万台を突破したそうです。
PS3があんまり順調じゃないので、SONYとっては嬉しいニュースですね。
SONYの後方曰く「薄型、軽量に加えて、機種の色もよかったじゃないか」との事らしいです。
余談ですが、12月に発売される限定のディープ・レッドが中々良い感じのいろなんじゃないかと思います。
まぁ、本体の色が良いからだけで買うことは出来ませんけどね。

2007年11月25日(日)

吸血鬼伝説殺人事件

ということで、2回目の金田一少年の事件簿SP「吸血鬼伝説殺人事件」を見ました。
さすがに今回は1巻分のボリュームしかなかったので、結構上手くまとまっていました。
といっても色々と駆け足ではありましたけどね。
次回があるのであれば、SP2回分の量で1つの事件を作成してもらえると嬉しいのです。
いつあるかわからないですが、またSPで放送されるのを楽しみにしています。

2007年11月24日(土)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その118

何度か挑戦したいたら幸運なことに「アルタナの神兵」を登録がすることが出来ました。
折角なので、禁断の口から過去のヴァナ・ディールに行ってきました。
といっても、私1人しかいなかったのでフィールドをちょこちょこと走ってすぐに帰ってきましたけどね。
他のLSメンバーも上手いこと登録できていると言いのですけど、どっちにしても楽しむのはまだまだ先になりそうです。


吸い込まれる〜!

2007年11月23日(金)

夜中まで語らいを…

今日は、久しぶりに友人たちと集まって遅くまで飲んでいました。
いつも通りのくだらない話を延々と夜中まで語って今いました。
それにしてもこんなに長く友人たちと語っていたのは久しぶりだったので、たまにはこう言ったのもいいもんだと思いました。
大変有意義な時間でしたが、とっても疲れたのもまた事実でした。

2007年11月22日(木)

「アルタナの神兵」発売

ついに「アルタナの神兵」が発売されました。
インストールを済まして、いざレジストレーションコードに登録に向かったらやっぱり、サーバーが混雑していたために弾かれてしまいました。
わかってはいたのですが、ちょっと残念です。
30分ほど挑戦したのですが、登録は出来ませんでした。
暇を見つけてはちょこちょこと挑戦していきたいと思います。

2007年11月21日(水)

「アルタナの神兵」登録専用ページ

明日に発売が迫った「アルタナの神兵」ですが、レジストレーションコード登録用の専用ページが開設されていました。
前回の「アトルガンの秘宝」では、登録のためにサーバーが込み合って、登録できたのは4日後でした。
まぁ、別に登録できなくても既存の状態では遊べるので問題ないといえばないですけどね。
サービス開始は明日のお昼頃だそうです。
今回はアトルガンより早く登録できたらいいなと思っています。

2007年11月20日(火)

2007.11.20バージョンアップ

いよいよ明後日に発売なる「アルタナの神兵」のバージョンアップが行われました。
まぁ、バージョンアップが行われたからといってフライングで「アルタナの神兵」のコンテンツを楽しめるわけではないですけどね。
とはいえ、「アルタナの神兵」に関係ないバージョンアップもあったので、適当に紹介します。
まずは、両手武器の修正でしょうか。
折角、強くなったのに今回は残念ながら弱体の修正になりました。
弱体前よりは弱くなりますが、強化前よりは強いわけなのでそこらへんは割り切ってプレイするしかありませんね。
次は新白魔法「リポーズ」です。
やっと白魔道士でも敵を寝かせることが出来ます。
これによりレベル上げの不意の事態などに対処できそうです。
あと今さら感が漂いますが、モグハウスをいちいちガードに話しかけてレンタルしなくて済むようになりました。
これって今までなんであったか疑問を感じるぐらいいらない制限でしたね。
そんなわけでここしばらくは「アルタナの神兵」で盛り上がりそうです。

2007年11月19日(月)

FFV近況報告 その4

ということで、FFVを無事クリアすることが出来ました。
もちろん、全員が全ジョブマスターのレベル99です。
EXダンジョンも完全に踏破し、ボスの連戦がある亡者の巣窟もバッチリクリアしました。
まぁ、折角の新ジョブをちゃんと楽しめなかったのが、残念と言えば残念ですが、とても充実したプレイでした。
また、何年かしたらまたやりたくなるんでしょうかね?

2007年11月18日(日)

オペラ座館・最後の殺人

なんと実に7年ぶりに金田一少年の事件簿のアニメが帰ってきました。
といっても先週と今週の2回放送の1時間スペシャルですけどね。
原作は現在されている金田一くんの2回目の事件である「オペラ座館第3の殺人」です。
もともと「オペラ座館第3の殺人」は2巻にわたっている話なのですが、それをたった1時間に押し込んだので、すごい勢いで物語が展開していきます。
犯人以外はまったく怪しいそぶりを見せることなくスピード解決してしまいました。
と不満は残るものの金田一くんが再びアニメ化してくれたことは嬉しいことです。
明日の「吸血鬼伝説殺人事件」は1巻分なので「オペラ座館第3の殺人」よりは無理がないと思います。

2007年11月17日(土)

1週間ぶりのヴァナ・ディールへ

それにしても今週は本当に忙しかったです。
この私がまともにヴァナ・ディール地を踏めないぐらいの忙しさだったのです。
とりあえず、今夜は1週間ぶりにヴァナ・ディールでゆったり出来そうです。

2007年11月16日(金)

アルタナの神兵 その6

発売日まで1週間をきった「アルタナの神兵」ですが、オフィシャルにカンパニエについて解説してありました。
カンパニエは大きく分けて「カンパニエバトル」、「カンパニエops」、「スカウト」、「意見具申」の4つに分かれるそうです。
詳しい説明は省きますが、レベルや人数に関係なく楽しめそうな感じです。
今回のように発売までに色々と情報が公開されると嬉しいです。

2007年11月15日(木)

The Elder ScrollsIV:OBLIVION

結構前から気になっていたソフトです。
ゲームの内容としてはオンラインRPGのようなオフラインRPGってとこでしょうか。
プレイヤーは色々と用意されているクエストを好きなようにこなしているらしいです。
ゲームとしては面白そうなのですが、どうしてもネックになる部分があるんです。
それは如何にも洋ゲーらしいキャラクターデザインです。
個人的には多少キャラクターデザインは濃い方が好みだったりするのですが、濃いを通り越して怖いです。
でも、実際プレイしたらきにならなくなるのでしょう。
それにしても「The Elder ScrollsIV:OBLIVION」のオークに比べたらFFXIのオークの方がまだマシです。

2007年11月14日(水)

Xbox360でXboxのゲームを配信

12月5日からXboxのタイトルを有料で配信するXboxクラシックスが開始されるそうです。
最初はHALO、クリムゾンスカイ、魔牙霊、Fable、ぷよぷよフィーバーの5タイトルガ配信されるようです。
また、同時に行われるアップデートではファミリタイマー機能というXbox360の使用時間を制限できる素敵な機能が追加されるそうです。
いきなり、切れるということはないようですが、ゲームが途中で打ち切られるのは切ないですね。

2007年11月13日(火)

現代水晶大戦 途中経過

オフィシャルに現在開催されているイベント「現代水晶大戦」の中間発表が掲載されていました。
各サーバーごとの各国の順位が掲載されているのですが、サンドリアがすごいことになっています。
全部で32サーバーあるうちの実に30サーバーで3位をほしいままにしているサンドリア。
サンドリア国民の人数が少ないのか、はたまたやる気がないのかはさだかではありませんが、なんともすごい結果です。
ちなみに全サーバーの合計ランキングは1位バストゥーク、2位ウィンダス、3位サンドリアとなっています。

2007年11月12日(月)

GGENERATION-SPIRITS情報 その4

電撃に久しぶりにGGENERATION-SPIRITSの情報が掲載されていたのですが、なんとVガンダムが3カットも掲載されていたのです。
これはもうすごい確立なのです。
今までのVガンダムの扱いが嘘のようです。
さらに、シナリオが「一年戦争編」、「ジオン再興編」、「次世代闘争編」と3つに分かれているのですが、この3つの中から好きな順番でプレイできるそうです。
結局は「次世代闘争編」から初めてもVガンダムは最後なんですが、「一年戦争編」からやるよりは遥かにマシです。
そんなわけで発売が待ち遠しいです。

2007年11月11日(日)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その117

11月8日はら始まったイベント「現代水晶大戦」でもらえるアイテム「伊達眼鏡」を取りに行ってきました。
この「伊達眼鏡」は名前の通り眼鏡の装備品なのです。
しかし、眼鏡の装備品と言うのが特定の合成を上げることによってもらえるアイテムとなっているので中々手にする人は少なかったのです。
今回のイベントで簡単に手に入るのは嬉しいことです。
まぁ、装備レベルが30と高いですが簡単に取れるだけマシですね。
あと、種族によって眼鏡の形が違うのですよ。
タルタルがつけると某バンドのヴォーカルみたいになるのです。


「争いなんてくだらねぇぜ!俺の歌を聴けっ!」

2007年11月10日(土)

FFV近況報告 その3

そんなわけで、ネクロマンサーを除く新ジョブにチェンジできるようになりました。
そんな新ジョブのアビリティで使えると思われるものは剣闘士の「ぜんぎり」です。
これは通常攻撃が全体攻撃になると言うとっても素敵なアビリティなのです。
ただし、威力は全体的に下がってしまいますし、後列にいる敵はさらに威力が下がります。
しかし、同じく剣闘士の「こうれつぎり」をつけておけば後列にいようといよまいとお構いなしにダメージが通ります。
なんにしても雑魚戦などでは「ぜんぎり」は非常に役に立つのでお試しあれ。

2007年11月09日(金)

DVD再生機能付きWii

DVDが再生出来るWiiが年内発売だったのが、来年以降に持ち越しになったそうです。
というかDVD再生機能がついたWiiが発売されることを今知りましたよ。
ライセンスなどの関係で現行機より高くなるそうです。
いまどきDVDプレイヤーなんて格安で買えるのでわざわざWiiで見なくてもよい気がしますが、需要があると思ったら開発しているんでしょう。
値段的にいくらくらいになるのかが興味があります。

2007年11月08日(木)

アルタナの神兵 その5

ついつい新ジョブの情報ばかりになってしまいましたが、それ以外にもうれしい情報が公開されています。
その中でも嬉しいのが、モグハウスへの招待が可能になったことでしょうか。
折角、家具も設置できるモグハウスに誰も招待できなくて悲しい思いをした冒険者も結構いたのではないのでしょうか?
ゲーム的に何か変わるというわけではないですが、嬉しい変更です。

2007年11月07日(水)

三国リング シルバーアクセサリー

FFXIのゲーム中のアイテムである三国リングがシルバーアクセサリーとして販売されました。
バストゥークリングが良い感じだったので、安かったら購入しようかとサイトを覗いてみたら、もののみごとにすべてのリングが売り切れてました。
消して安いものじゃないのにこの人気はなんだろうと思わず考えてしまいました。
先ほどサイトを除いたらウィンダスリングの13号だけ復活していました。
今日補充されて、売れ残ったのでしょうか?
なにはともあれ恐ろしい人気にびっくりしました。

2007年11月06日(火)

今日は60%で…

昨日は20%で降ったので、60%なら降るだろうと言うことで傘を持っていきました。
そして、予想通りに一度も差すことなく帰宅しました。
わかってました、わかっていましたとも。
どうせ、世の中そんなものです。
そんな理不尽を感じたときはFFやるに限ります。
ということで、ヴァナ・ディールに現実逃避しに行ってきます。

2007年11月05日(月)

たった20%のくせに降るなっ!

今日は降水確率20%だったので、出かけるときに傘を持たずに出かけたのですが、帰る頃になると雨が降ってました。
80%のときでも降らないくせに20%で降るなよ。
本当に確立と言うのはいい加減なものです。
いい加減な確立といえばENM「奈落の傀儡師」ではマトンとプレイヤーが戦うのですが、他にゴブリンが1匹いてこいつがダイスを振って、どちらかに効果を与えてきます。
効果はHPやMPの回復、TPの上昇など様々です。
どちらに効果が行くかは運しだいなのですが、私の場合は8割方マトンです。
1回の戦闘で10回近くダイスを振るわけですが、私自身にダイスの効果が来ることは1回か2回ぐらいで、あとは全部マトンです。
まぁ、完全にランダムって公式で発表されているわけじゃないので確証がないですが、本当に酷いですよ、あのクソゴブリン。
某コルセアは楽な上にダイスの効果ばっかりもらって喜んでいますけどね。

2007年11月04日(日)

アルタナの神兵 その4

ついに待ち望んでいた新ジョブが発表されました。
今回紹介されたの新ジョブの学者でした。
まさか、学者が来るなんて予想もしていませんでした。
FFIIIで登場しているジョブなんですが、魔道士ハインを倒すときぐらいにしか役に立ちません。
武器は本で、本の角で殴っているから痛いんだなってみんな言っていました。
FFXIでは学者と言うより学生と言って感じで、まんまハリー・ポッターをイメージしてもらいえばいいかと思います。
なにわともあれ、どんな働きをしてくれるのか楽しみです。

2007年11月03日(土)

FFV近況報告 その2

FFVはどらくらい進んだかと言うとバル城地下でこれでもかってくらいに石像を倒しまくってました。
気づいたら、ガラフがジョブチェンジできるすべてのジョブ(ものまね師、砲撃士、剣闘士、予言士、ネクロマンサー除く)をマスターしてしまいました。
それで、石像を一体どれくらい倒していたかと言うと4000体ほど倒していました。
まだ、すべてジョブマスターしたわけではないので、今後も増えそうです。

2007年11月02日(金)

考えれば11月ですね

今日は日中も風が冷たくて、夜になると家に中にいても寒いくらいでした。
そろそろ暖房の準備もしなければと考えていたのですが、すでに11月に入っているので寒いのは当たり前と言えば当たり前ですね。
個人的にはもうちょっと暖かい日が続けばと思っていますが、続いたとしてもそう長くはないんでしょうね。

2007年11月01日(木)

シュオッチ発売見送り

ハドソンが20年ぶりに発売したシュオッチの復刻版の発売が延期になったそうです。
7月下旬に予約販売したところ1日で1万台を売り切ったと言うことです。
新しい発売日は未定で予約をしてくれた1万名には優先で販売すると言うことです。
ちなみにシュオッチはファミコンのコントローラー型の時計で、ストップウォッチや、10秒間で何回ボタンを押せたかなどを計測できます。
私もファミコンではなくて、スーパーファミコンのコントローラー型を持っているので、当時はよく連射したものです。
裏技として定規を押さえて弾くと結構数が稼げたような気がしなくなくもありません。

TOPへ