ほにゃぺち!
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年

2008年02月分

2008年02月29日(金)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その133

今回は前回覚えた片手棍EVWSのブラックヘイローの強さを試してみました。
さすがにEVWSだけあって弱いと言うことはなかったのですが、ブラックヘイローよりも強力なWSであるヘキサストライクを使える白魔道士には正直いらないと思いました。
まぁ、SPWSを使えないジョブなら使えなくはないのですが、片手棍は種類が少ないのでやっぱり、使われる機会は少なそうですね。
エフェクトは中々かっこいいですよ。


黒き光輪をその身に刻め

2008年02月28日(木)

●なないろあいす Vol.08

気づけばあっという間に月末ということで、恒例の壁紙の公開です。
今回はなないろあいすを素材に作成しました。
デザイン的にはいつもながらで特徴がないですが、英文の下にある星がいっぱいあるのは最近知ったのでちょっと使ってみました。
そんなわけで、よろしければお持ちください。

2008年02月27日(水)

3月バージョンアップ情報 その6

今回は久しぶりにフェローに関する情報が掲載されていました。 今回の修正により、フェローがPTメンバーにしか掛けられない魔法の対象になるようになり、範囲WSを使用しなくなり、装備出来る防具の種類が増えるとのことです。
まぁ、どれも良い修正ではあるのですが、個人的にはフェロークエストの追加、レベルキャップの上限アップ、呼び出せるエリアの拡張、固定できる装備の増加あたりが来てくれるとうれしかったのですけどね。
フェローにはこれからも活躍してもらわなくてはいけないので嬉しい修正であるのは間違いないです。

2008年02月26日(火)

電車の中でのゲームの境界線

電車やバスなどの公共交通機関でゲームをやっている人について抵抗を感じるかどうかについてオリコンがアンケートを取ったところ音が境界線になっているようです。
音漏れがなければ気にしない人が多かったようです。
私も音が漏れなければ特に気にはなりません。
それじゃ、私自身が公共交通機関でゲームをやるかと言われるとやりません。
私はゲームをやるのに常に本気なので家で万全の体制でプレイしたいと言う考えがあるので、逆に私はよくこんなところでゲームが出来るなと感心してしまいます。
今でも年齢を問わず公共交通機関などで、ゲームをプレイされている方を見かけますけど、くれぐれも周りに迷惑だけはかけないように心がけてほしいのです。

2008年02月25日(月)

3月バージョンアップ情報 その5

今回はバトルに関する調整が掲載されました。
まぁ、バトルといっても実際は後衛が構えなくても戦闘の曲が聴けるようになると言った修正です。
FFXIでは戦闘態勢をとると戦闘の曲に切り替わるのですが、後衛はヒーリングしなければいけないために基本的に戦闘態勢をとることないのです。
さらにFFXIは一部のフィールドには曲があるのですが、その他は風の音とかが聞こえるだけで一切曲はありません。
それなので、今回の修正は後衛を経験した人なら涙ものの修正です。
後衛としては一緒に戦っているのだからやっぱり、戦闘の曲を聴きたいということです。

2008年02月24日(日)

ゲゲゲの鬼太郎

ちょっと前からゲゲゲの鬼太郎を見始めました。
放送されていると言うことは前から知っていたのですが、見ることなく過ごしていたのですが、たまたま見たら結構面白かったので、それ以来見るようになりました。
話も現代風にアレンジされていたりするのが、いい感じです。
ただ、毛ばりやリモコン下駄を使うたびにいちいち名前を叫ばなくてもいいのにとは思っていますが。
新しく日曜日の楽しみが増えました。

2008年02月23日(土)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その132

今回は片手棍EVWSの習得クエスト「口の院の悲劇」のNMを手伝ってもらいました。
NMの出現場所でもある、ロ・メーヴは今までに一度も踏み込んだことないエリアでした。
始めて3年目を迎える私ですが、まだまだ未知のエリアがあるということを改めて実感しました。
さて、NM戦なのですが、最初に周りの敵の掃除となったわけですが、どうせ弱いだろうと思い込んでいたイビルウェポンが実は「とても強い」だったりしたのはご愛嬌です。
今回はいつも3人+暗黒騎士もいたので、特に何の問題もなく倒すことが出来ました。
片手棍EVWSのブラックヘイローの威力はいかほどなのか?


VS.Eldhrimnir

2008年02月22日(金)

我が庭に響け銃声

ついにオーフェンも当時読んでいた巻まで読み終わり、読んだことのない巻に突入したわけですが、面白いですね。
当時は発売日を待つ形で読んでいたので、イマイチ前回の話を覚えていなかったりしたのですが、今回は連続で読んでいるお陰で十分に楽しんでいます。
「我が庭に響け銃声」はさすがにクライマックスに向かっているだけに盛り上がりますね。
当時も面白かったけど、連続で読むとその面白さがよりわかります。
オーフェンもあと少しとなりましたが、クライマックスまで駆け抜けて行きたいと思います。

2008年02月21日(木)

睡眠時間の理想と現実

情報会社アイブリッジが睡眠について調査したところ実際の睡眠時間と理想の睡眠時間に2時間の差があることがわかったそうです。
実際の睡眠時間で最も多い回答は6時間で、理想の睡眠時間で最も多い回答が8時間だったそうです。
私も8時間ぐらい眠れるといいなとは思いますけど、実際に8時間睡眠をとろうとすると結構難しいですよね。
まぁ、8時間寝れたら寝れたで、8時間じゃ足りないと言い出しそうですけど。

2008年02月20日(水)

3月バージョンアップ情報 その4

今回は新しいグラフィックの装備の追加についての情報が公開されていました。
といっても、ほんとうに新しい武器を装備したキャラクターの画像が載っているだけで、あとはバージョンアップをお楽しみにと書かれていただけでした。
いくらなんでも、これは情報として不足じゃないのかと思ってしまいます。
まぁ、新しい装備を増やしてくれるのは嬉しいのですが、廃人用コンテンツの強力装備や使えないような装備ばかり追加されても困ってしまいます。
それなら、現状の使える装備のグラフィック違いで、性能が同じ装備でも追加してくれた方が、選択肢が増えて嬉しいのですけどね。

2008年02月19日(火)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その131

今回は前回の習得したサベッジブレードを見せてもらう為に、カンパニエに向かったわけです。
EVWSは通常のWSと異なるモーションも魅力のひとつなのですが、サベッジブレードは切り上げてジャンプし、そして降下しながら振り下ろすといったモーションで、他のWSモーションにはない動きをするのです。
そんなわけで、ワクワクしながらカルゴナルゴ砦にカンパニエに向かったのですが、なんとうか、PCとかNPCとかがごちゃごちゃしすぎてさっぱりわかりませんでした。
その後は近くの敵を殴って見せてもらったのですが、かっこいいですよ。
タルタルなんてキリモミしながらすごいジャンプを見せてくれます。
いつか、私も習得すると心に誓ったのでした。


カルゴナルゴ砦上空にタルタルを見た

2008年02月18日(月)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その130

今回はEVWSのサベッジブレードを覚えれるべく「秘めた破片」のNMを倒しに行って来ました。
といっても、覚えるのはLSのオーナーさんとへっぽこコルセアの2人なんですけどね。
電撃の攻略本によると「秘めた破片」のNMはEVWSのNM中でも一番の強さを誇るそうで、75のナイトすら一撃で屠ってしまうような攻撃力を持っていためにレベル75でも2パーティは必要だと書いてありました。
2パーティなんて身内だけじゃ無理だなと諦めかけていたのですが、とある掲示板で「2人で倒しました。」と報告があったのです。
2人で倒せるなら3人で倒せないはずはないということでNMに挑戦しました。
3人だと不安だったので、みんなフェローを呼んで擬似6人パーティで挑みました。
どれほど強いのかと気を引き締めて挑んだのですが、結果は意外にあっけないものでした。
そんなわけで特に苦戦するわけでもなく倒すことが出来ました。
それにしても2パーティ必要ってどこっから来たんでしょうね?


意外にあっけない幕引きでした

2008年02月17日(日)

炎神戦隊ゴーオンジャー

本日から始まったゴーオンジャーですが、予想だにしていない展開に嬉しくなってしまいました。
何が嬉しいって、ザコ戦闘機が復活したんです。
昔の戦隊はザコ戦闘機との戦闘があって、その後に強大化した怪人と対決みたいな展開が支流だったのですが、いつの間にかザコ戦闘機の存在がなくなってしまいました。
個人的には昔みたいにザコ戦闘機戦が復活しないかなと思っていたのですが、まさか本当に復活するとは驚きです。
1話から好印象のゴーオンジャーはキバよりは楽しめそうな作品です。

2008年02月16日(土)

3月バージョンアップ情報 その3

今回の新しい情報は三国連続クエストの追加についてでした。
正直、アルタナの神兵のクエストなんて、アイテム欲しさにサンドリアのクエストを2つほどクリアしただけで、その他のクエストなんてまったく手をつけていませんからね。
ミッションも同じぐらい手をつけていませんからね。
クエストなんて、有益な報酬があるとか、気まぐれで受けるくらいですからね。
クエストを堪能するはもっと先になりそうです。

2008年02月15日(金)

下唇に出来ても痛いね

最近はよく口内炎が出来ようになったのですが、普段は舌に出来ることが多かったのですけど、今回は下唇に出来てしまいました。
舌に出来ると痛くて食事がちっともおいしくないので、今回はマシかなと思ったのですが、大間違いでした。
確かに食事をする時は平気なのですが、熱いものを飲むときに超絶に痛いです。
それにしてもなんで口内炎は痛いのでしょう。

2008年02月14日(木)

クローン犬1匹1600万円なり

韓国にあるバイオ関連企業のRNLバイオは、アメリカの女性から死んだ介護犬の複製依頼を受けたと発表したそうです。
ちなみにそのお値段が15万ドル(約1600万円)だそうです。
依頼主は「わたしの手足となってくれた犬。この時を待っていた」と喜んでいるそうです。
個人的にはクローンとは言え所詮はクローンなんじゃないかなと思ってしまいすが、本人が望むならそれはそれでいいのかとも思います。

2008年02月13日(水)

3月バージョンアップ情報 その2

新しいバージョンアップの情報が公開されましたね。
カンパニエに関する情報と踊り子と学者のクエスト追加に関してでした。
カンパニエはついに獣人拠点が開放されるので、今まで守りに徹していたプレイヤーも攻める側にまわることになるのでしょうか?
踊り子と学者はAFと限界突破のクエストの追加のようです。
この様子だとメリットポイントはまだ開放されないのかもしれませんね。

2008年02月12日(火)

スマッシュブラザーズXが100万本達成

先々週発売されたばかりのスマッシュブラザーズXが早くも100万本を達成したそうです。
発売が少しのびて、レンズの汚れで読み込めないと言う不具合がありながも、異例の速さで100万本を達成したあたりは、シリーズの人気の高さをうかがい知ることが出来ます。
しかし、発売から2週間で100万本達成とはただただすごいなと思います。
2008年02月11日(月)

天使たちの昇天 その2

やっとこさ、Vガンダムを見えれることが出来ました。
やっとと言っても、ペース的にはかなり速いペースで見たんじゃないかなと思います。
それにしても15年経っても色あせぬ面白さには脱帽です。
今まで何回もVガンダムを見てきましたが、今回見て気づいたことも沢山ありました。
リグシャッコーがビームローターを装備していたとか、ドムットリアが思っていたより早く登場してしていたとか、ルペ・シノの声を聞いて疲れたとか。
また、長いスパンが空いてVガンダムを見ることがあると思いますが、そのときもまた、新しい発見があるんでしょうね。
2008年02月10日(日)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その129

ついについに白魔道士のレベルが75になりました。
思えば長かったような短かったような道のりでした。
6人パーティでの狩りが当たり前のFFXIで、レベル60まではコルセアと共にフェローを出して上げて、60以降は召喚士を加えて3人で75まで上げました。
盾もアタッカーもいないパーティで狩ってこれたのは、白魔道士、コルセア、召喚士の能力が絶妙なバランスだったからに違いありません。
まぁ、サポート忍者の空蝉の術の功績が一番のような気がしないでもありませんけどね。
さて、次は念願のシーフのレベル上げです。
構成的には今回よりもマシになりそうなので、さらに75になるのが速いかもしれません。


量産型白魔道士ここに誕生です

2008年02月08日(土)

久しぶりに雪が降りました

今日も朝から寒い寒いと思っていたら雪が降ってきました。
最初は弱かったので、すぐにやむのかと思っていたのですが、徐々に強くなって積もるほどになりました。
現在はちょっとしか降っていないのですが、また、降り出すかも知れませんね。
雪が降るとなんだかテンションがあがりますよね。
ただ、これがどこかに出かけるときに降っているとものすごく嫌ですけどね。
2008年02月07日(金)

所有率が高いゲーム機は?

オリコンでみんなが所有しているゲーム機についてアンケートを取ったそうです。
総合1位はPS2です。
やっぱり、PSの互換性もあるし、当時としてはDVDプレイヤー+ゲーム機ってことでかなり売れていましたから、納得の順位ですね。
2位がNDSです。
これもゲームにあまり興味がない人にも売れていますからね。
3位がSFCです。
18年経っても未だ4割ほどの所有率があるそうです。
4位がFC、5位がGBと古いハードでも未だに所有している人が多いことに驚きです。
まぁ、現在でも稼動しているハードは中々と捨てられないものですから、そういった人が多いかもしれませんね。

2008年02月07日(木)

3月バージョンアップ情報 その1

アルタナの神兵が発売されてから2ヶ月ほど経ちましたが、やっとこさ次回のバージョンアップの告知が掲載されました。
次回のバージョンアップは3月上旬だそうです。
情報はほとんどないのですが、踊り子や学者のAF実装や新エリアの開放などが考えられます。
出来れば、次回バージョンアップで戦績交換品で使えるものが出てくれるとありがたいのですけどね。
ダッシューズの交換にしか使い道がないのはなんとも辛いですから。

2008年02月06日(水)

友人がいな人ほど

家族や友人などの社会的な支えが少ない人ほど脳卒中になりやすいということが米心臓学会誌電子版に発表されたそうです。
調査の中では心の支えが最も少ないグループは最も多いグループの1.5倍の死亡率になったそうです。
まぁ、脳卒中になり易いかどうかは別に心の支えになる人たちと言う大切なものだと痛感しました。

2008年02月05日(火)

ディスクが読み取れない

先日発売されたスマッシュブラザーズXをプレイしようとした際に上手くディスクが読み込めないなどの症状が起きたそうです。
原因はディスクの読み取りレンズがたばこのヤニや埃で汚れているために上手くディスクが読み込めないと言うものでした。
なんでも、スマッシュブラザーズXは2層ディスクを使用しているために汚れによる読み取りの影響が大きいそうです。
任天堂に送れば無料でクリーニングしてくれるそうなので、心配な人は送ってみては如何でしょう?

2008年02月04日(月)

光の翼は結局何色?

前にGGENERATION-SPIRITSでV2の光の翼がピンク色じゃないって話をしたんですけども、Vガンダムを改めてみると青白かったり、ピンクだったりと一貫性がないようです。
まぁ、回数的には青白い方が多いのですが、「光の翼の歌」や「天使たちの昇天」などの印象的なシーンはピンクが使われていたりします。
つまるところ、青白くてもピンクでもどちらでもいいってことですね。
ここらへんのいい加減さがさすがVガンダムだと言えますね。

2008年02月03日(日)

仮面ライダーキバが…

先週から始まった仮面ライダーキバですが、まだ、2回しかやっていないのになんですが、すでにダメダメな空気が漂っています。
デザイン的にはかっこいいんですけど、ストーリーが…。
特に何か説明があるわけでもなく勝手にストーリーだけが進んでいくあたりがなんとも不安です。
こういう展開だと後半に行っても特に何か解決するでもなくそのまま終わってしまうパターンが多いんですよね。
特に期待をしていたわけではないけれど、この先を考えるとちょっと残念です。

2008年02月02日(土)

●もふのヴァナ・ディール冒険記 その128

前回「血塗られた道」をクリアして、取得した「レトリビューション」ですが、まったくと言っていいほど使うときがありませんでした。
それなので、護衛に行ったときにここぞとばかりに使ってやりました。
EVWSは独特のモーションを持っているのですが、「レトリビューション」がかっこいいのです。
両手棍を頭上でクルクルと回して、敵に叩きつけるといった感じのモーションですが、新鮮でよかったです。
さらに両手棍のWSとしてもダメージが高い方なのも嬉しいですね。
それでも、魔道士をやっていると「スピリットテーカー」の有用性には敵わないのですが。


レトリビューションを喰らえっ!

2008年02月01日(金)

武者頑駄無摩亜屈

PS3で好評だったガンダム無双がPS2で発売されるわけですが、PS2オリジナルユニットとして武者ガンダムMk-IIが登場するわけですが、これが何故か黒い。
まぁ、ベースがティターンズのMk-IIってことなんでしょうけど、個人的にはこれはNGです。
そもそも武者ガンダムの角が黄色くない時点で終わっているのですけどね。
どうでもいい話ですが、普通の武者頑駄無摩亜屈よりも密林の摩亜屈のカラーの方が好きだったりします。

TOPへ